北洲ハウジング60周年記念

寒い冬も笑顔で過ごせるW断熱&木製窓の家

緩勾配の切妻屋根と塗り壁仕上げの品格あふれる佇まい。アルセコ外張断熱、高性能木製窓、そして美観を損ねない瓦一体型の太陽光発電パネルを搭載したあったかエコな住まいです。

床面積 50坪(165㎡)
敷地面積 97坪(320㎡)
工法 2×6(ツーバイシックス)工法
所在地 福島県
施工年 2011年

【リビング】あたたかく木のぬくもりが感じられるインテリア。三層フロアのウォールナットと勾配天井のホワイトウッドの板張りに、木目の美しい家具がよく似合います。

【リビング】2階のワークスペースから見下ろしたリビング。ダイナミックな4つの木製窓からは雄大な景色を満喫できます。

【ダイニングキッチン】キッチン・リビング・ダイニング・ワークコーナーがさりげなくひとつながりになった大空間。ここで語らい、寛ぎ、仕事の続きをする、メインステージ。

【玄関】重厚感のあるオープンな階段。玄関前の空間を優雅に演出してくれます。

【ニッチ】玄関を入ると、まず目の前に飛び込んでくる飾り棚。奥様がつくられたソープフラワーを飾って。

【和室】1階の和室。トイレなどの水廻りを近くに配置し、生活動線にも配慮しています。