北洲ハウジング60周年記念

高齢者の暮らしやすい家

病院や介護施設のアイデアを採り入れた、オール電化の高齢者の暮らしやすいお住まいです。

床面積 47.89坪(158.66㎡)
敷地面積 797.53坪(2636.47㎡)
工法 2×6(ツーバイシックス)工法
所在地 栃木県
施工年 2007年

【玄関ホール】車椅子生活にも対応できるよう、段差を極力なくした玄関ホール。

【ホール】高齢者が握りやすいよう手摺の位置は腰より低く設置。各部屋の出入り口には引き戸を採用。

【ダイニング】リビングと兼用のダイニング。室内をすっきり見せるために、冷暖房用のエアコンもビルトイン。

【洋室】病院の個室を参考に設計した洋室。奥には専用のトイレと洗面室を配置。

【和室】仏間を兼ねた和室。スイッチ一つで堀炬燵が床下に隠れ、天板を裏返すと畳が現れる便利な仕掛けも。

【洗面脱衣室】広めの洗面脱衣室はアイロンがけ等を行う奥様の家事室にも。