北洲ハウジング60周年記念

母国ドイツをお手本にした、子供たちに住み継ぐ家

瓦の大屋根とアルセコ外張り断熱の白い塗り壁のコントラストがまばゆい外観。お客様のお手製のウッドデッキが少しずつ出来上がっていく。

床面積 46.06坪(152.57㎡)
敷地面積 131.09坪(433.38㎡)
工法 2×6(ツーバイシックス)工法
所在地 埼玉県
施工年 2013年

【リビング】素足にサラサラと心地良いシャンパンオークの三層フロアや薪ストーブなど、お客様のこだわりの詰まったリビング。

【薪ストーブ】暖かな炎をながめながら家族が集うことのできる薪ストーブはリビングの主役になりそうです。

【キッチン】キッチンは吊戸棚は設けず開放的に。ダイニングとの距離感が絶妙です。

【寝室】勾配天井と天窓が配された10帖の寝室。ウォークインクローゼットとつながっているため、部屋はすっきりとシンプルに。