北洲ハウジング60周年記念

ブラウンの色使いが素敵な大屋根の家

茶色と白のコントラストが美しい外観です。飾り煙突がアクセントでもあり、シンボルにもなっています。

床面積 55.31坪(183.24㎡)
敷地面積 125.57坪(415.13㎡)
工法 2×6(ツーバイシックス)工法
所在地 埼玉県
施工年 2011年

奥は北洲らしいバルコニーが印象的な外観です。LDKの窓には木窓アルミクラッド仕様を採用いただきました。

落ち着いたブラウン色でコーディネートされた室内。リビング階段を採用し、お客様こだわりの階段手摺が際立ちます。

南面の床を一部タイル貼りにしました。ここは愛犬の特等席です!

対面キッチン。キッチンの奥には1帖サイズの食品個を配置。入口にはロールスクリーンを設け、生活感を出さずにスッキリ大容量収納できます。

階段の周辺を吹抜けにしました。輸入の階段手摺をぐるっとにまわしています。かっこいいの一言につきます。

2階の寝室は屋根にすっぽり包まれる安心感があります。北側に設置した天窓からは柔らかな光が差し込みます。一面だけ色使いを変えたクロス選びは参考にしたいですね。

玄関へ続くアプローチにある昆虫が隠れています!見つかりましたか?職人さんの粋なはからいで実現しました。