北洲ハウジング60周年記念

シンプルデザインにこだわった家

片流れの外観スタイルと、重厚感あふれる色使いは、こだわった部分の一つです。外壁にはメンテナンスに優れたタイルを採用しました。

床面積 47.33坪(156.48㎡)
敷地面積 70.7坪(233.75㎡)
工法 2×6(ツーバイシックス)工法
所在地 岩手県
施工年 2007年

【リビング】リビングからキッチンまで、オープンなワンルーム設計。インテリアは、白+濃茶の2色をメインとした、モダンな雰囲気に仕上げました。

【和室】来客時にも使える和室は、琉球タタミを採用し、個性あるひと部屋にしました。新宅祭にいらした神主さんには、大きく作った神棚を褒められました。

【階段】格子状の階段手摺りが、モダンなインテリアの中にも、和のテイストを加えています。

【リビング】リビング上部の吹抜けからの眺めです。見学したモデルハウスで気に入り、採用しました。

【洋室】ご主人の書斎には、丸窓をつけました。毎日忙しい中でも、遊び心を忘れないように…。…ちなみに奥様用の書斎には天窓がついています…。

【その他】床には無垢材の三層構造フローリング「サーモウッド」を採用しました。木材を高熱乾燥処理することで独特の風合いと変形しにくい性質が生まれました。