北洲ハウジング60周年記念

天然木にこだわった、二世帯家族の暮らす家

シンプルながらも細部のデザインにこだわった外観。アルセコ外張り断熱を採用し、東北の冬でもぽかぽかと暖かく暮らせる住まいに仕上がった。

床面積 42.17坪(139.69㎡)
敷地面積 69.23坪(228.86㎡)
工法 2×6(ツーバイシックス)工法
所在地 岩手県
施工年 2010年

オークの三層フロアとオーダーメイド家具の木目が美しいリビング。白を基調とした分より一層木目が引き立つ。

三面採光により明るいダイニング。勾配天井には木の香りが気持ちいいホワイトウッドを使用。経年で飴色に変化していくのも楽しみのひとつ。

レモンイエローが爽やかな、ヨーロピアンテイストのキッチン。カウンターは大容量の収納スペースにもなっている。

厚みのある白い棚の上に無垢板をプラスすることで、木の温もりあふれる飾り棚に。

玄関へのアプローチ。外塀のニッチを利用して季節の小物を飾る工夫も。