北洲ハウジング60周年記念

【HOKUSHU THE HOUSE SHOP Morioka】 ③2棟に分ける

2015年09月05日

⑥

 

今回の敷地は準防火地域である為、延床面積が500㎡を超える建築物は準耐火構造としなければなりません。

CLTは未だ準耐火建築物に対応した納まりが無い為に、

500㎡以下に抑えたCLT棟と500㎡超の準耐火棟の2棟に分ける事とし、

両棟を渡り廊下で繋ぐ事としました。

※渡り廊下で繋いでも別棟扱いに出来るのは北東北のみのようです。

 


前へ