北洲ハウジング60周年記念

【プレミアム・パッシブ・ハウス -PPH-】 ㉑PPHを経て・・・

2017年04月15日

前回まで、PPHのコンセプト(建築的アプローチでの快適・健康に暮らすことのできる温熱環境の実現)や設計の考え方(パッシブ設計、外部空間の利用)、仕様・設備(断熱材、ガラス、サッシ、換気扇、給湯、エアコン、照明)などの紹介をしてきました。

 

外構工事を含め、まもなく竣工を迎えますPPHですが、今後、これら実証している項目について検証し、温湿度、日射強度等の環境測定も進めていきます。そして、得られた結果を、新しい北洲ハウジングとしてご提案していきます。ご期待ください。
 

 


前へ