2013年08月23日

担当の井野と申します。
今回は宇都宮市より【大屋根】のお宅をご紹介致します。
←完成予定の外観パースです。

暦の上では秋なのに、暑い日が続いています。更地から、一つひとつ変わっていく姿をみなさん楽しみにしていて下さい!!
完成は、11月の予定です。

いよいよ工事がはじまりました!
楽しみで、なんだかわくわくします!

基礎のコンクリートを流し込む設作業です。水平を確認しながら職人さんが丁寧に作業しています!
只今の気温、34度。
暑い中ありがとうございます!!

次回の更新もお楽しみに~!!

2013年09月16日

基礎が完成したら次の工程は、フレーミング工事です。

壁のパネルが到着しました。
2×6工法は、1階の床→1階壁→2階床・・・の順に組み立てていきいます。
クレーン車と大工さんが息を合わせて組み立てていきます。

あっという間に1階終了!
次回はいよいよ内部についてご報告したいと思います!
お楽しみに!

2013年11月03日

すっかり秋らしくなりましたね。だいぶ冷え込んでいます。早く暖かな北洲の家に住みたいです!!(井野の独り言です。。)
本日は前回の予告通り、建物の中をご案内したいと思います!

屋内の天井を見てみましょう。
写真のような赤で囲った部分、これはTJIという構造部材で、同じ寸法の無垢のツーバイ材に比べ、強度が高く、品質が一定で形状変化がおきにくい部材です。

断熱材の施工をした壁がこちらの写真です。
骨組みの間にギッシリと断熱材が詰まっています。隙間なく詰めることによって、断熱性能が得られるのです。この断熱材は「グラスウール」で14cmの厚さで入っています!
グラスウールの主原料はガラスです。ガラスは「無機材料」であるため燃えることはなく有害なガスを出しません 。とても安心です!!

壁に黄色いシートがはられています。
こちらは防湿気密シートといって、室内の湿気を壁内にいれないようにしてくれています。
また、窓まわりは気密テープでしっかり密閉します。暖かい家をつくるためには、断熱だけではなく、すきま風を入れないことも重要なんです。北洲の断熱気密施工は、品質の安定を図るため、専門業者が行っております!
こういったきめ細かな施工が、暖かく、暮らしやすい住まいをつくります。

次回は完成後をご報告します!

2013年11月09日

今回でこのお家最後のけんちく日記となります!
完成までをご紹介します!!
キッチンまわりはオシャレなタイル張りにしてあります!
タイルの種類は沢山あり、好きな色の組み合わせとデザインで、「自分らしさ」を住まいの中に表現できるポイントになります!!

カップボードの上にはアイアンのハンギングブラケット(飾り棚)。何を置こうか考えるのが楽しみになりますね!!

ちらは洗面コーナーです!
シンプルな洗面に、水色と白水玉模様のストライプのクロスを合わせ、とても可愛らしい空間をつくり上げています!
キッチンやリビングとはガラッと雰囲気を変え別世界にきたような印象です。

洗面横の収納も充実していて、洗面コーナーから続くクロスで、棚の奥まで可愛く仕上がっています。

おっと、格子手摺発見です。
ここは吹抜け部分になっていて、家族の気配を感じられる場所となり、一階と二階をつなぐ空間になります。
下を覗けば笑顔で見上げてくれる家族が居る。
「ごはんできたよ~」
「今、下行くね」
そんな会話がありそうな空間です!!!

こちらは下から見上げた写真になります!
先ほど紹介した格子手摺もきれいに見えます!
吹抜けの天井にはシーリングファンがついています。空気を動かし、一階と二階の温度ムラを少なくしてくれるので、暖冷房の効率が良くなります!

こちらは階段下のスペースを上手く利用して作った収納で、オープンな物入れになっています!
適材適所に収納スペースがあると嬉しいですね!!

とても素敵な外観が完成しました!
どっしりと構える大屋根の外観は思わず立ち止まって眺めてしまう、そして入りたくなる、そんな外観です!実はこの屋根には太陽光発電パネルものっているんです!!目立たない美しい屋根、瓦一体型は是非おすすめです!
これにて<~世界で一番幸せな場所~>のけんちく日記終了となります。これまでお付き合い頂き、本当にありがとうございました。
こちらの素敵なお住まいで幸せに暮らすオーナー様を、末永く見守らせていただきたいと思います。