2014年09月06日

皆様こんにちは。新しいお住まいの様子をお届け致します。
タイトルにもありますが、総タイル張りのお住まいです。完成が今から楽しみですね!!

今日は、基礎の鉄筋の様子を検査する「配筋検査」の日でした。きちんと決められた太さの鉄筋が決められた量、間隔で施工されているかを検査するものです。
こちらは、玄関ポーチの部分です。

玄関ポーチには2本の柱が立ちます。
こちらは、ポーチの柱の基礎部分の鉄筋がきちんと施工されているかを測っているところです。これから、工事の様子をお届けして参りますね。どうぞよろしくお願いいたします(^。^)

2014年09月22日

皆様こんにちは。基礎工事の続きをお届け致します。
写真にある箱のようなもの。こちらはコンクリートの型枠です。この中にコンクリートを流し込み、基礎を固めます。

コンクリートが固まり、型枠を外すと、このような基礎が出来上がりました。

お水とお湯を各所へ運ぶ配管が見えています。
青がお水。赤がお湯。わかりやすいですね!
床を張ると見えなくなってしまう部分ですが、床下はこんな風になっているんですね。将来のメンテナンスもしやすい造りになっています!

2014年10月05日

基礎の上に土台を敷きました。

その間に、床下の断熱材を敷き込みます。

その上に、床合板を敷きました。
右下に見えている部分は、お風呂になる部分です。
建物が完成に近づく頃、ここにユニットバスが組み立てられます。

1階の壁が建ちました。
この上に2階の床合板を貼り、さらに2階の壁を建てて行きます。
上から見たこの景色。巨大迷路のようですね。

敷地の外から見ると、この様な感じです。
秋晴れのキレイな空ですね。

室内にお邪魔します。
沢山の木材を使って建物を建てていることが分かりますね。
この後、窓をつけたり、ますます家らしくなっていきますよ!
お楽しみに!

2014年10月14日

室内は、照明器具のスイッチボックスなどの取り付けが終わっています。
写真中央あたりに見える、黒い箱。これがスイッチになる部分です。

こちらは、吹き抜けになる部分です。今は作業用に仮床が貼ってありますが、これを外すと1階まで見通せる広々とした空間になります。窓も沢山ついていて、明るいですね~。

屋根の工事も進んでいます。軒先と屋根の両側から瓦を葺いていくんですね。一枚一枚丁寧に作業されている様子が伝わります。

2014年11月03日

外部から見てみると、建物の雰囲気がもうわかるようになりました。
この後、タイルを張りますのでより重厚感が増して行きますよ!

足場に登ってパチリ。これから、この上にタイルの下地を張ります。

室内にお邪魔すると、断熱工事が終わっていました。天井には石膏ボードが張られています。天井から見える、3つの黄色い紐のようなもの。これは電気の配線です。どんな照明器具がつくのでしょうね。楽しみです!

こちらは、2階の洋室から吹き抜けへ繋がる窓がつく場所です。開口の奥にちらりと見える吹き抜けの窓がとっても明るいですね~。

2014年11月22日

壁に張ったグレーの板。これはタイルを張るためのベースサイディングです。横に筋が付いているのが見えるとおもいます。これはタイルを引っ掛けるための突起です。ここにタイルを引っ掛けて施工することで、落下しにくくまた、キレイな仕上がりになります。

こちらがタイルを張った様子です。深い色合いのタイルがとても素敵ですね。建物全体を見るのが楽しみです。

こちらは室内の様子です。階段がもう完成していますね。

先ほどの階段部分から更に上を見上げると…。天井には板が張ってあります。こちらはホワイトウッドという白い板です。
年数が経つと、飴色に変化をしていく材料です。味が出てよい雰囲気になりますよ!

こちらは、ダイニングから上を見たところです。大きな窓がとても印象的ですね。朝日がたっぷり入りそうな窓です。

2014年12月09日

本日は、完成した現場の様子をお伝え致します。
階段と一体となった吹き抜け。とっても広々とした空間です。
濃茶のシーリングファン、とてもかっこいいですね。

こちらのお住まいは、吹き抜けと窓がとても効率よく配置されています。
こちらは、西側の窓。空がとっても青くてキレイですね!

こちらは、東側の窓。

そしてこちらは、南側の窓。一日を通して、明るい光が差し込みます。
お邪魔したこの日も、室内はとっても明るかったです。

こちらは、キッチンのタイル。さまざまな模様のタイルが統一感を持って配置され、とっても味わい深いタイルでした。
キッチンに立つのが楽しくなりそうですね。

こちらは、洋室から続く寝室。奥はウォークインクローゼットです。1階にあるこの寝室は、水廻りにも近く、とっても使い勝手が良さそうでした。

2階にお邪魔すると、楽しそうな窓がありました。

窓から顔を出してみると。1階のダイニング上部の吹き抜けへつながる窓でした。室内につながる窓なんですね。
この吹き抜けも窓がたくさんあるおかげでとても明るく、2階のお部屋もとっても明るかったです。

最後に外観です。タイトルにもあるとおり、総タイル張りの非常に重厚感のある建物になりました。
タイルの色も天気などで微妙に表情を変え、色々な姿を楽しむことが出来そうですね。
週末には、完成見学会にもご協力いただきましたお施主様、本当にありがとうございました。
明るい室内で、素敵な毎日をお過ごしになられることをお祈りしております。