2017年07月03日

みなさん初めまして。
今回、けんちく日記を担当する髙橋です!
このたび仙台市の中山展示場に新しくモデルハウスを建築することになりました!
完成までの様子を随時更新していきます。

画像は完成予想のパースです。
とってもオシャレな外観です!

建物が建つと、このような感じになります。
完成が待ち遠しいですね!
デザインのポイントは後ほど。

観音様に見守られながら、いよいよ工事がスタートしました!
写真は基礎工事の様子です。
コンクリートを流し込む型枠を作っています。
型枠の中には鉄筋が組まれています!
末永く住まいを支える基礎が出来上がります。

コンクリートが固まり、型枠を外し、丈夫な基礎が完成しました!
次回からは、建物の骨組みを造るフレーミング工事をご紹介いたします。
建物の形が見えてきますのでお楽しみお待ちください!

2017年07月22日

いよいよフレーミング工事が始まりました!
クレーンを使って一階の壁を組み上げています!!
住まいの形が見え始めました!

北洲ハウジングは2×6工法(枠組み壁工法)を採用しています。
こちらが構造用合板、いわゆる壁です!
建物にかかる荷重をこの壁が分散してくれるため、耐震性が高くなっています!

そして、この壁の厚さの分、断熱材が入るため断熱性能も高くなります!

さて、角に穴が開いて、そこから出ている金物が出ていますね。
これは大切な役割を果たします!
説明はまた後日、お楽しみに。

本日の気温は30℃越えです。。
炎天下の中でも職人さんは作業をしてくださっています。
ありがとうございます!

北洲ハウジングの魅力商品、大きな窓の『ヘーベシーベ』が運び込まれました!
大切に大切に梱包されています。
とっても大きいです!
梱包が解かれたときにまたお見せします!!

こちらは二階の床に遮音シートを敷いているところです。
一枚一枚丁寧に敷いて行きます。

2017年08月18日

窓を取り付けました。サッシと木材の間に生まれる小さな隙間を発泡ウレタンフォームで埋めていきます。
白い「もこもこ」がウレタンです!

先ほどのウレタンを平らに均していき、その上から気密テープ(銀色)を貼り付けます。
窓周りは熱が逃げていきやすい場所です。
窓の性能はもちろんのこと、こういった隙間を減らすことで高気密・高断熱を実現させています!

フレーミング工事が完了しました!!
煙突もついてます。外観デザインのポイントになりそうですね!

外壁に透湿・防水シートが張られました。
万が一にも雨水の浸入が発生しないように、防水テープ(黒色)で隙間を埋め、固定しています!

二階床部分の外壁部分は、グラスウールでの施工が難しいため、写真のように、より性能の高い発砲ウレタンフォームを吹き付けて断熱します。
配線が通る穴の隙間も発泡ウレタンフォームで埋められます。

躯体の木材の乾燥が確認されると、壁に高性能グラスウールの断熱材を入れていきます。断熱材の施工は施工技術が鍵になります。北洲ハウジングでは、特別な資格を持った職人さんが施工していきます。
その上から、防湿・気密フィルムを張り付けることで、湿気が壁内に進入しにくくなり木材の耐久性が増します。また、気密性が高まることで断熱材が性能を充分に発揮することが出来ます。

北洲ハウジングでは全棟に制振装置ミライエを搭載しています。
これで繰り返しやってくる地震にも耐えることができます!
ツーバイシックス+ミライエ=安心
ですね!

続いては屋根工事です!
桟木(瓦を固定するための木材)に瓦を一枚一枚釘止めしていきます。
北洲ハウジングの瓦は本物の陶器で出来ています!!

断熱・気密工事、屋根工事まで終わりました!
次回は、造作工事に入ります!

2017年09月09日

造作工事が始まりました!
これは石膏ボードの張り付け作業です。
1枚1枚ビスで固定していきます。
この石膏ボードは万が一の火災の際にも防火の効果を発揮してくれます。
(石膏ボードは火災などの高温にさらされると、化学的に結合した結晶水が水蒸気となり放出されます。)

石膏ボードに下地処理を行います。
石膏ボードの繋ぎ目部分を平らにする作業です。
この作業が仕上がりの美しさを左右します。

こちらはサーモウッドという天井板張りです。
反りや割れがほとんどありません。高熱と水蒸気のみで熱処理しているため、健康面でも安心です!
また、メープルのような甘い香りがして、とっても落ち着きます。
是非、ご体感ください!

床材の施工です。
無垢の床板を3枚重ね合わせたフロアです。
一番表面の層の木目を縦、次の層を横、最後の層を縦という具合に、木目を互い違いに直交させることで、無垢材の欠点である収縮を最小限にしています。
機能性と美しさを兼ね備えた当社の自慢の床材です!
さらに施工の際は接着剤を使用していないので、健康面にも安心です。

階段が出来てきました。
階段下には二つの収納があり、一つ目がこちらです!

二つ目の階段下収納です!
天井が低い作りになっているので秘密基地のようで、お子様の遊び場になりそうな予感。

キッチンも取り付けが終わりました。リビングが見渡せるキッチンです。

どんなリビングかは、、、
完成してからのお楽しみです!!

外壁も仕上に入っています!!

黒と白のコントラストが印象的なタイル張りです。
このタイル、一枚づつ施工していきます。目地も詰めていきますので、仕上りには相当な手間がかかりますが、抜群の美しさと耐久性があります!
写真ではわかりづらいですが、平坦なタイルと荒々しい表情の割り肌タイルを混ぜることで、より素材感を強調した仕上がりです。ぜひ実物をご覧に来て下さい!

いよいよです!!

中山の新展示場、9月30日(土)にOPENします!!

次回のけんちく日記が最終回となります…。

2017年09月29日

中山の新しいモデルハウスが完成致しました!!
こちらは第二回に出てきた「ヘーベシーベ」という大きな窓です。
まだ、外構は完成しておりませんが、この大きな窓はお庭などの外の景色を絵画の額縁のように切り取ってくれます!

前回お見せしたキッチンも完成です!!
白と黒のコントラストがかっこいいですね!
木製窓、ウォールナットの三層フロアとの相性も抜群です!

こちらは2階の廊下です。
塗り壁、紙クロス、板張りと異なった素材が、それぞれの色を持ち寄った空間になっており、素敵な雰囲気を演出してくれます!!

こちらが主寝室です!
木製窓から出られるバルコニーはリビングのような家族の集まれる空間になっています!
ご家族皆様で、またご夫婦でも大切なひと時を過ごせる素敵な空間です。

この階段はロフトへと続いています!!
秘密基地のようなこの空間は、ワクワクすること間違いなしです!

これまでけんちく日記を見てくださった皆様、ありがとうございました!!

中山新モデルハウスは様々な設計の工夫、こだわりのインテリア等、見どころが盛り沢山です!
皆様のご来場を心よりお待ちしております!