北洲ハウジング60周年記念

北洲ハウジングの家

グッド・エイジング 時を経て、なお、美しい家

10年、20年、30年と長い年月を暮らす家には、そこに住む家族だけの思いが込められ、ともに、豊かに歳を重ねた証が刻まれていきます。その証こそ、私たち北洲の考える”グッド・エイジング”です。

健康・快適・安心の家づくり

住まいの本質は「家族が健康で快適に、そして安心して暮らせること」だと考えます。北洲ハウジングでは、独自に「北洲基準」という家づくりの基準を定め、お客様の健康・快適実現を目指します。
そして、「健康・快適」に暮らせるためには、安全安心な住まいが基本としてあります。北洲ハウジングは2×6構造とサステナブル耐震で地震にも強い、安心安全な住まいをお届けしています。

健康で快適に暮らせる家

北洲ハウジングでは、「E1 スタイル」「HAUZE スタイル」に共通の基準を設け、すべてのお客様が「北洲基準」の住宅で健康・快適に生活していただけるようご提案いたします。

北洲基準は、(1) 健康、(2) 快適、(3) エネルギー、(4) 経済性 について定めています。

暖かい家

健康・快適のもととなるのは暖かさ。
「北国にこそ豊かな住まい文化を作ろう。」を合言葉に、北洲は1958 年に建材販売店として創業しました。「寒さの厳しい東北で健康・快適に暮らすためには暖かい住宅が必要だ。」という強い想いをカタチにすることが私たちの家づくりの原点です。
暖かい家に必要なのは、高断熱・高気密。北洲は、長年の家づくりで培ったノウハウと設計・施工技術で寒暖ストレスを寄せ付けない、高断熱・高気密の高性能住宅を実現しました。

UA値0.33W/ ㎡ K

北洲ハウジングの家は、HEAT20の最高グレードG2に対応しています。

※1「: 2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会」の略称。
※2:HEAT20で定める推奨する断熱性能水準でG2グレードが最も高い基準です。4地域区分(断熱基準0.34)以南が対象となります。
※3:4地域でZEHにするために必要なUA値。
※4:UA値とは、外皮平均熱還流率(UA値)[W/㎡K]のこと。建物内外の温度差が1℃の場合の部位ごとの熱損失量の合計を、外皮等の面積の合計で除した値をいいます。UA値が小さいほど熱が逃げにくく、断熱性能が高くなります。
※5:CRTハウジング宇都宮モデルの数値となります。プランごとに数値は異なります。

ダブル断熱システム(アルセコ外張り断熱)

環境先進国ドイツからやってきた湿式・不燃・透湿のアルセコ。北洲は、W 断熱システムを標準装備。
北洲では、従来の2×6充填断熱(140mm)にロックウール・ラメラ(80mm)を付加した、アルセコ外張り断熱システムを採用しています。

ヨーロッパ生まれの木製三層ガラス窓” D フェンスター ネイチャー”

D- フェンスターネイチャーはヨーロッパ生まれの木製窓。 美しさと合理性を追求した窓は、断熱性、換気性、防犯性、デザイン性などすべてにおいて最高グレードを約束します。

安心して暮らせる家

長く住む家だから、北洲ハウジングの標準仕様は2×6。2×4 よりも、壁厚が1.5 倍厚く、さらに高い耐震性・断熱性を実現しています。

ツーバイシックス(2x6工法)ページへ

さらに耐震だけではなく、制震システムを標準採用したサステナブル耐震を実現。本震だけでなく繰り返し来る余震にも強い、より安心・安全な住まいづくりをお手伝いします。

時を経て、なお、美しい家

スクラップ&ビルドの時代を超え、ストック社会へと移行する、これからの住まいづくりに大切なことは、歳月に負けない家を建てること。
そしてそれを、きちんと手入れしながら住み続けること。
ーよい住まいは、年を経るごとに美しくなる。
それが北洲の「グッド・エイジング」という考え方です。
人と自然にやさしく、何世代にもわたって受け継がれ、大切にされる家。
劣化するのではなく、豊かに年を重ねた証が刻まれることで、その価値も、住まう人の愛着も増してゆく住まい。
北洲は世界共通の良い住まいづくりを目指しています。

外観シリーズ

永く住みたいと思えるような美しい家でなければ、何世代にもわたって受け継がれ、大切にされる家にはなりません。
これまで北洲ハウジングが培ってきた美しいデザインを5つのシリーズにしました。
お客様の好みに合わせてお選び頂けます。

小宅地を想定した、都市型3階建て住宅。自然で慎ましやかな、そして気品のある美しいデザインです。

アルザス ヨーロッパの街並みを連想させる大屋根、日本人にも懐かしい家の“かたち”。

ウェールズ 住むことに深い満足を与える邸宅。ずっと住み続けたい愛すべき街並み。

ワイマール 洗練されたモダンデザインに、高性能住宅が融合して生まれたワイマール。

ひらや 美しいデザインの平屋は自分スタイルにぴったりの豊かな住まい。

スタイル

外観はさらに、性能を追求したE1 スタイル、ヨーロピアンテイストのHAUEZ スタイル2つのスタイルからお選び頂けます。

北洲のスマートハウス E1 Energy Conscious

北洲ハウジングの最高グレード省エネ性能基準E1は、将来のエネルギー対策を意識した、エネルギーを上手に効果的に「つくる」「つかう」「ためる」、エネルギーの時給自足を目指した住まいです。

E1 [イーワン] を見る


北洲のヨーロピアンテイストの家 HAUZE European Conscious

本物だけが時を越え、国境さえも越え、美しい伝統となる。伝統的な建築様式は永い年月の間に磨かれ、価値を持ち、生き残る…。ヨーロピアンテイストのHAUZEは、時の試練をくぐりぬけた伝統の動かない価値、その意味を確かに理解し、今に再現した家です。

HAUZE [ハウゼ] を見る


プラン

北洲ハウジングでは、フルオーダー住宅の他、セミオーダー住宅の5C プラン、企画住宅のhaluka もご用意しております。
お客様のご要望に合わせてお選び頂けます。

5cプラン 目に見えないコストを抑えた、セミオーダー住宅

ハルカ スタイリッシュで快適を追求した企画住宅

北洲の住宅に宿泊体験

北洲ハウジングでは、実際の北洲の住宅に宿泊体験をしていただけるモデルハウスをご用意しております。 北洲の住宅に一泊していただき、住み心地や快適さを体感して頂けます。

暮らしインタビューによる家づくり

北洲ハウジングでは、お客様の暮らしに寄り添ったお住まいを作るために、「暮らしインタビュー」を行って設計をしています。

「暮らしインタビュー」では、今、お持ちの家具や家電製品はもちろんのこと、衣類、靴、食器や趣味のための品々なども事前に確認させて頂きます。また、ご家族様それぞれの生活パターンをお聴かせいただき、日々の生活の問題点などを把握します。

その上で、お客様がご新居で実現したい事や、事前の調査で把握しきれなかった点などを設計と一緒に確認していきます。一般的な設計時の聞き取りよりは長時間になってしまいますが、必要な部屋数や部屋の広さ、好みの外観や仕上げを聞くだけの聞き取りでは作り得ない、お客様にフィットした、夢を実現する家づくりのためには必要になります。