エコナウォール25

室内の壁材として採用した「エコナウォール25」は、壁に日射や夜間冷気をためることができる塗り壁材。
材料に含まれているミリカプセルに内包された潜熱蓄熱材(PCM)が、室温が上昇すると熱を吸収して解け、室温が下がると熱を放出して固まります。
冬の日射熱を夜間の暖房に活用でき、室内の温度を一定に保ってくれるので、快適に暮らすことができます。
又、上下温度差も少なくなり体への負担も少なくなります。