北洲ハウジング60周年記念

未来の住まいを3Dでバーチャル体験!

わかりやすい家づくり

「紙の図面だけでは実際にどのような家が出来上がるのか想像出来ない。」

お客さまからそのような話をよくお聞きします。
多くのお客さまにとって家づくりは初めての経験ですので、図面を見るのも初めて。そこからさらに出来上がりを想像するのは難しくて当然の事です。

北洲ハウジングでは最新の3Dバーチャルシステムを導入して、お客さまにより分かりやすい家づくりを行っています。3Dバーチャルシステムによって、パースや模型などでのご提案でもなかなか分かりづらい空間の奥行きや、インテリアのサイズがリアルに確認できます。

※バーチャルシステムでのお打合せは岩手支店、仙台支店でご体感頂けます。
※小さなお子様には体験をご遠慮いただく場合がございます。

楽しい家づくり

せっかくの家づくりですから、お客さまにはそのプロセスも楽しんでもらいたいと北洲ハウジングは考えています。
バーチャルシステムでは、設計した間取りの中を自由に、歩き回るように体感できます。また、外壁の仕様や色をリアルタイムで変えて見る事も出来ますので、図面やサンプルだけの打ち合わせとは違う、楽しい家づくりをご体験頂けます。

4台ものプロジェクターを使用して、床、天井そして壁2面の合計4面に3D映像を投影、それを専用のメガネで見ることで3Dに見えるシステムです。
奥行きや、吹き抜けなどの高さなどもご体感頂けるシステムです。

お客さまのプランをCADで入力した3Dデータを投影しまので、未来の住まいをご体感頂けます。

お客さま満足度

3Dバーチャルシステムをご利用頂いたお客さまのアンケートをご紹介致します。
多くのお客さまからご満足頂いております。