北洲ハウジング60周年記念

お知らせ

オーナーズサイト/理想の生活への第一歩を収納から始めましょう!

2018年04月01日

春風の心地よい季節になりました。皆さまいかがお過ごしですか。

4月はご入園・ご入学や新しいスタートの季節。

新しい家族が増えたり、または新生活に向け家族が巣立つなど、

ライフスタイルに変化がある方も少なくはないのでしょうか。

どんな暮らしをしたいのかを考える春は、収納を見直すのにぴったりの時期でもあります。

 

これからのご自身を思い描くとき、もしくはお子様のこれからの成長を思い描くとき、

ご自宅の持ち物が“今”のご家族に本当に必要な物なのか、

収納場所や方法は合っているのか、ライフステージに合わせ見直してみましょう。

 

モノを収納グッズに詰めたり、家の中で移動をさせて、

片づけたつもり・・・で終わらせてしまっては、結局もとの状態に戻ってしまいがちです。

整理収納のメリットは、①時間的な効果 ②経済的な効果 ③精神的な効果 が挙げられます。

収納することをゴール(目的)とせず、その先に訪れる効果(メリット)を意識・実感することが、

整った状態を保つ秘訣と言えるでしょう。

 

 

【Point1】整理収納をはじめるその前に

新しい生活を具体的に思い浮かべて、紙に書き出してみましょう。

どんなお部屋だったらその生活を快適に過ごせそうでしょうか。

整理とは取捨選択すること要・不要の区別をすること

そして、整理収納とは使いやすい状態にすることです。

一度家の中のモノと向き合って、これからの理想の生活に必要なのか、

気持ちを豊かにしてくれるのか考えてみましょう。

最初は小さな引き出し一つからでも、綺麗な状態を作ることができ、

「さぁ、次はどこを整理しようか!」と前向きな気持ちになれたらしめたもの。

共有スペースは、ぜひご家族で話し合って考えてみてくださいね。

 

【Point2】収納用品を買いに走るその前に

家のモノを取捨選択したら、いよいよ整理収納です。

整理収納を進めるポイントが5つあります。

 

■適正量を決める(「ストックはこのスペースに入るだけ!」と決める)

■動作、動線にかなった収納(作業を行う場所に必要な物を収納)

■使用頻度別収納(使いやすい高さは中段⇒下段⇒上段の順)

■グループにして収納(一緒に使うものをまとめて収納)

■定位置管理(物の置き場所が決まれば戻すだけでキレイが続く!)

 

その他にも、思い出BOX(思い出はこの箱に入る分だけ・・・と割り切りやすい)、

捨てるか悩んだ時の待機BOXも、スムーズに整理をするのにオススメですよ。

お気に入りのモノと空間に囲まれた理想の生活への第一歩を、

ぜひ収納から始めてみませんか。

 

収納棚の増設をはじめ、住まいのご相談、お困りごとは、

お気軽に北洲ハウジングサポートセンターへお問合せ下さい。

 

 

【北洲オーナー様限定メールマガジンのご登録はお済ですか?】

メールマガジンをご登録頂くと、人気コラム「植物のある暮らし」更新のお知らせや

イベント情報、季節に合ったお住まいのメンテナンス情報などをいち早くお受け取り頂けます。

登録はこちらからどうぞ→ メルマガ登録フォーム

※北洲オーナー様以外の方のご登録はできませんのでご了承ください。