北洲ハウジング60周年記念

オーナー様が経営する、花と緑の楽園「花工房らら倶楽部」

2014年06月01日

花工房らら倶楽部 岩手・雫石の自然の中に咲く、鮮やかで健やかな花たち。花と緑の楽園に遊ぶ

『花工房らら倶楽部』で育てられる花々

『花工房らら倶楽部』で育てられる花々は、年間4,000~5,000種。クリスマスローズをはじめとした人気の宿根草にも力を入れています。

2,000坪のイングリッシュガーデン

小径を歩き、2,000坪のイングリッシュガーデンを巡ることができます。

>木製のままごとキッチンを備えたキッズコーナー

「赤いばらの紅茶」(500円)や「ばらのジュース」(350円)、黒千石豆を使った「自家製チーズケーキ」(400円)なども人気。※価格は税別です。

広大な丘を一面のピンクに染める芝ざくら

広大な丘を一面のピンクに染める芝ざくら。青空とのコントラストが最高の美しさ。

資材棟にはスタイリッシュなガーデニングアイテム&グッズが満載

資材棟にはスタイリッシュなガーデニングアイテム&グッズが満載。

手づくり料理が700円ですべて味わえるビュッフェスタイルのランチ

3月から11月までの土・日曜、祝日には、25~30品の手づくり料理が700円ですべて味わえるビュッフェスタイルのランチを開催。

さまざまな色彩が咲き誇るクリスマスローズガーデン

さまざまな色彩が咲き誇るクリスマスローズガーデン。

宮沢賢治が愛した童話の国・岩手。その中心部にある、ひときわ美しいユートピア、それが『花工房らら倶楽部』です。若くして園芸の魅力に魅了されたSさまが、イギリスで出会ったすばらしきイングリッシュガーデン。

特に、成長した後に最大限の美しさを発揮できるよう、小さな苗に最大限の手をかけて大切に育てる育苗所・ナーセリーには大きな感銘を受けたといいます。雫石の広大な自然のなか、健やかな植物たちを育てたい。その夢を叶えたのは、1998年のことでした。

恵みの雨降る雫石、最初に訪ねたご自宅は、三角屋根に白壁、ブルーの窓枠がスタイリッシュなヨーロピアン・デザイン。吹き抜けのリビングには大きな窓が連なり、ウッドデッキと庭園が望めます。

梅雨含みの肌寒さも家の中ではまったく感じず、ダブル断熱の効果が顕著。全館に採用した床暖房も最高に快適だ、とSさまは笑います。『花工房らら倶楽部』までは小岩井駅から車で7分。周囲には常に、花の甘やかな香りとハーブの爽やかな香りが漂っています。

広大な芝ざくらの丘やクリスマスローズの丘、端正なイングリッシュガーデンは、何万人もの観光客が訪れる雫石でもトップクラスの人気スポット。つくりたての新鮮な自家花苗が直接買えるので、苗自体がとびきり元気なうえ、市場を通さないぶんリーズナブルです。

また、フレンチ・シャビーな風合いのプランターやアイアン製品、クラシカルなデザインのフラワーポットやパーゴラなど、お手製のガーデンを豊かに彩るアイテムもたくさんラインナップ。お花見や散策、ショッピングを十分楽しんだあとは、クラブハウスの農家レストランで自家栽培の野菜やハーブを使ったランチやスイーツ、お茶をどうぞ。

ひっつみ、じゃがいももち、こんにゃくステーキ。雫石のまちに昔から伝わる伝統的な郷土料理は、あたたかくてやさしい〝おばあちゃんの味〟。懐かしくて新鮮な、季節の味わいが並んでいます。

花工房らら倶楽部

花工房らら倶楽部
岩手県岩手郡雫石町長山七ッ田27 019-692-6001
9:00~17:00(レストランは10:00~16:00)
シーズン中(3月〜11月)は無休
http://lalaclub.jp/