北洲ハウジング60周年記念

こだわりの〝キャッチボール〟で実現!
三角屋根の下、住居に美容室を併設。

2017年7月18日

宮城県大崎市 Nさま邸 2013年9月ご入居

小学校からほど近い住宅街で、「Hair Salon LUANA(ルアーナ)」の看板を掲げるNさま邸。
人通りのある道路側にはヘアサロンの入口、少し奥まったところに住居用の玄関があります。

「家を建てるなら、自分の美容室を併設したい、とずっと夢に描いていました」。
そう思い起こすのは、このサロンの美容師でもある奥さま。

通りに面して掲げられたヘアサロンの看板。店名の「LUANA(ルアーナ)」は、ハワイ語で「リラックス」を意味する言葉。

通りに面して掲げられたヘアサロンの看板。店名の「LUANA(ルアーナ)」は、ハワイ語で「リラックス」を意味する言葉。

住居部分と店舗が自然にマッチした外観。ソーラーパネルは、屋根のデザインに馴染む瓦一体型を採用。

住居部分と店舗が自然にマッチした外観。ソーラーパネルは、屋根のデザインに馴染む瓦一体型を採用。

ご家族と過ごす時間も大切にしたいという想いから、現在は完全予約制で美容室を開いています。「こうして妻の夢が叶い、僕もうれしく思います」と、ご主人さまもやさしい眼差しで奥さまを見守ります。「家の中にお店があるので、子どもたちも安心のようです。妻が仕事をしていても、子どもたちはお母さんの存在を近くに感じられますからね」(ご主人さま)

ヘアカット中のお客さまとNさまは、お子さま同士もお友達。このサロンを通じてお客さまも北洲の住宅をお気に召し、今では北洲のオーナーさまに。

ヘアカット中のお客さまとNさまは、お子さま同士もお友達。このサロンを通じてお客さまも北洲の住宅をお気に召し、今では北洲のオーナーさまに。

他にもNさまご夫妻の家づくりへの想いはたくさん。
例えばこだわりの1つが家相や風水。洗面台やトイレをはじめ、蛇口や排水口などの水回りすべてを「角に置かない」のがご希望でした。美容室併設のため水回りの数も多く、難しい課題の1つでした。
「それでも北洲さんは〝どうやったら実現するか〟を真剣に考え抜いてくれたので、とても頼もしかったです」(奥さま)

理想の住まいを形にするべく、奥さま自ら雑誌の切り抜きや手書きの間取り図をご用意。その量はファイル1冊分にも。

理想の住まいを形にするべく、奥さま自ら雑誌の切り抜きや手書きの間取り図をご用意。その量はファイル1冊分にも。

「どこかに出かけても、おうちに帰ってくると、やっぱりおうちがいいねって」(奥さま)

「どこかに出かけても、おうちに帰ってくると、やっぱりおうちがいいねって」(奥さま)

プライベートな住居と、お客さまを迎える美容室。2つの異なる空間をスムーズにつないでいるのが、その中間に位置する和室です。「お店で着付けもやりたかったので、和室は絶対条件でした。またお子さま連れのお客さまには、キッズスペースとしても使ってもらっています」(奥さま)

ヘアサロンにつながる和室は、お客様のキッズスペースとしても使用。お子さまの安全を守るため、柵も取り付けられるように。

ヘアサロンにつながる和室は、お客様のキッズスペースとしても使用。お子さまの安全を守るため、柵も取り付けられるように。

もちろん、この和室は居室としても貴重な存在。「親戚や友達が泊まりにきた時に客室として利用することも最初から想定して、北洲さんと一緒につくりを考えました」(奥さま)
和室の奥には居住スペース。お子さまたちも伸び伸びと過ごせる広々したリビング&ダイニングが印象的です。

奥さまからいただいたテーマ「ほっこり」をイメージし、リビングには温もりあふれる自然素材を使用。

奥さまからいただいたテーマ「ほっこり」をイメージし、リビングには温もりあふれる自然素材を使用。

そして1階のもう1つの特徴が回遊性の高さ。ぐるりと円を描くように、キッチンからバスルーム、そしてリビングへ。行き止まりがない、ひと続きの動線を確保しました。「これだと妻が食事の支度をしながらでも、部屋全体に目が届きます。バスルームのドアを開ければ、キッチンからも浴室が見えるんですよ。子どもたちがお風呂に入っているかどうかも確認できます」(ご主人さま)

「しかも玄関からすぐの位置に、キッチンやお風呂があるのも便利です。買ってきた食材をそのまますぐキッチンに運べますし、子どもたちが外遊びで汚れて帰ってくると、玄関からお風呂へ直行です(笑)」(奥さま)

リビングやバスルームにも目が届くキッチン。手元は目隠しできるように、カウンターに高さをつけました。

リビングやバスルームにも目が届くキッチン。手元は目隠しできるように、カウンターに高さをつけました。

家族みんなで一緒に歯磨きを…というシーンイメージをもとに洗面脱衣室を広く確保。収納量も多く、機能面でのメリットも。

家族みんなで一緒に歯磨きを…というシーンイメージをもとに洗面脱衣室を広く確保。収納量も多く、機能面でのメリットも。

また2階へ上がると、よりプライベートを重視した空間が広がります。主寝室と子ども部屋に加えて、ご主人さまの書斎も確保。「ここでパソコンを開いたり、本を読んだり…。ほどよくコンパクトな空間なので、落ちつくんですよね。しかも東向きに窓があるので、朝の光も気持ちいいです」(ご主人さま)
あえて書斎にはドアを設けず、子ども部屋の様子を感じ取れるようにしました。2年生と6年生のお子さまのお部屋は、間仕切りを設けずゆったりとした設計に。おふたりの成長に合わせて独立した部屋にできるよう、ドアや窓も2つずつ設けました。

子ども部屋には、傷がつきにくい床材を採用。お子さまが大きくなったら部屋を分割できるように、コンセントや窓なども2カ所ずつ設計。

子ども部屋には、傷がつきにくい床材を採用。お子さまが大きくなったら部屋を分割できるように、コンセントや窓なども2カ所ずつ設計。

ご主人さまの書斎。屋根の傾斜に合わせて、作り付けの本棚も設えました。

ご主人さまの書斎。屋根の傾斜に合わせて、作り付けの本棚も設えました。

日当たりの良いお庭は、お子さまとお友達たちの遊びの場として最適。笑い声が響く賑やかな場所です。

日当たりの良いお庭は、お子さまとお友達たちの遊びの場として最適。笑い声が響く賑やかな場所です。

この新築によって「自分たちの夢が全部叶いました」と、幸せをかみしめるNさまご夫妻。その一方で、夢を形にするまでのご苦労も大きかったそうです。「家を建てようと考えてから、実は何社にも相談したんです。でも私たちの理想を実現できそうな会社が、なかなか見つからなくて…。あきらめかけた時に出会ったのが、北洲の原さん。たくさんのこだわりの一つひとつに真摯に向き合ってもらって形にしてもらい、本当に感謝しています」(奥さま)

今では「いろんな人が家に集まるようになりました」と喜ぶご主人さま。美容室のお客さまのみならず、ご親戚やお友達が遊びにくる回数も増えたといいます。ご家族の幸せが膨らむ理想の住まいは、たくさんの方々が集う笑顔の基点に。この先も、このお住まいで、たくさんの笑顔の花が咲き誇ることでしょう。

幸せいっぱいのNさまご家族に囲まれ、北洲の担当・原も心から笑顔に。「こうして原さんと一緒に、楽しく家を建てられてよかった!」(奥さま)

幸せいっぱいのNさまご家族に囲まれ、北洲の担当・原も心から笑顔に。「こうして原さんと一緒に、楽しく家を建てられてよかった!」(奥さま)