北洲ハウジング60周年記念

建築化照明

美しいあかりのある暮らし。

建築と同化して生まれる美しいあかり。
あなたの暮らしをワンランク上の上質感で包みます。

建築化照明とは

建築と一体になったあかり。
照明器具そのものが見えないので、本当に魅せたいものを際立たせます。天井や壁・床をふんわり照らすので、心地良い明るさ感に包まれます。
また調光・調色機能を活かすことで、季節や生活場面などあらゆるシーンに寄り添った演出が可能です。

建築化照明のシーンの動画

建築化照明のシーンをご覧頂けます。

建築化照明の手法

コーブ照明

ゆったりとワイドなあかりが、天井を明るく、美しく演出してくれます。
シンプルな天井を高く、開放的に感じさせてくれる他、無垢の天井板と組み合わせると、より素材感が活きてきます。

バーチカル照明

壁面と一体化した縦のラインが、非日常のドラマチックな空間を演出してくれます。
塗壁やタイル、アクセントクロスと組合せて見せ場創りにも効果的です。
TV背面に設置してシアタールームの臨場感を感じることもできます。

北洲ハウジングの考える建築化照明

設計部
チーフコーディネーター
島方 奈緒子

北洲ハウジングは、プランと共にライティングの計画をすることで、建築化照明を実現致します。
面を美しく照らすあかりは、北洲がご提案する塗り壁や無垢板、無垢フロアとも相性がぴったり。
美しい素材をより効果的に魅せてくれます。
照明の使い方しだいで暮らしはより豊かに、愉しくなります。
北洲ハウジングは、早く家に帰ってくつろぎたくなる。
そんな空間をご提案致します。