北洲ハウジング60周年記念

北欧のヨーロピアンテイストの家 HAUZE[ハウゼ]

北欧の伝統的な建築様式は永い年月の間に磨かれ、価値を持ち、生き残る。

北欧の伝統的な建築様式は永い年月の間に磨かれ、価値を持ち、生き残る。

コンセプト

伝統は古い。だからと言って古くさいとは限らない。
時の試練をくぐり抜けた伝統はもう古くならない。
その形にはまった伝統だけが動かない価値を持つ。
このように、はるか昔から先例があって、新しいものなど何もないことを知る。
その要素がもっている意味を理解、うつし、再現したものがHAUZE スタイルです。

ヨーロッパの街並み

北欧の街並み

北欧の街並み

外観・インテリア

屋根の軒天井まで伸びる外壁の凸凹、水平に連なる中間幕板や軒先、玄関庇が更に垂直デザインを強調しています。空にそびえ立つ垂直デザインの総2階建に表情豊かな総タイル張り、玄関ポーチを中心に左右に広がるデザインが、邸宅と呼ぶにふさわしい重厚感や風格を演出しています。

日本の伝統的な民家のシルエットを踏襲した切妻屋根

大屋根の魅力を際立たせるシンプルな住まい。日本の伝統的な民家のシルエットを踏襲した切妻屋根が美しい。

ヨーロッパの家々

ヨーロッパの家々。

ヨーロッパの家々。

吹き抜けまわりのオールルーム

吹き抜けまわりのオールルーム
2階の吹き抜け近くのまわりに設計された「オールルーム」は、自由に使える家族みんなの空間。同じ空間で、同じ時間を過ごす、家族のコミュニケーションに最適なスペースです。

絆が深まるオープンキッチン

絆が深まるオープンキッチン
つくる人が会話をしながら料理できるのはもちろんのこと、料理を待っている人が自然と手伝いたくなるのも、オープンキッチンの大きな魅力。料理をつくり、味わい、片付けるという一連の中で、自然な形で家族が支えあい、絆を深めて欲しい。オープンキッチンには、北洲の家族への思いが込められています。

さまざまな工夫のあるリビング

さまざまな工夫のあるリビング
リビングの一角、開放的なリビング階段の下には、イングルヌックと呼ばれる小部屋を設定。スコットランドの古い言葉で「暖かくて心地いい場所」という意味のこのスペースは、家族が肩を寄せ合って団らんのひとときを過ごすことができる小さな空間です。
階段の踊り場にも仕掛けがあります。踊り場の先に小さな部屋が設定されているのです。 使い方は、自由自在、書庫や書斎としてはもちろん、家族のコレクションを並べる秘密のギャラリーとして利用するのも楽しいもの。みんなでいっしょに使い方を考える -それだけで家族の絆を深めることができそうです。

仕様

外壁タイル

土を焼いて作る自然素材のタイル。

木製窓

耐熱性はもちろん、耐久性・メンテナンス性も高く、洗練された外観デザインの窓

太陽光パネル

E1の太陽光パネルは仕上がりの美しい瓦一体型デザイン

拡張型配線

将来のスマートハウス化への備え。配線設備を効率よく美しく収納

HEMS

省エネモニターで家庭内のエネルギー使用量・収支が見えるので、家族のエコ意識も格段とアップ

全館空調システム

住宅の性能を一歩進める調湿機能。気流感が少なく赤ちゃんや高齢者、女性にもやさしいセントラル空調換気システム

ツーバイシックス

長く住まう家だからこそ、北洲は2×6工法を標準仕様に採用しました。

ベタ基礎

地震や台風などの衝撃を効果的に地盤へ逃すことができ、様々な力から住宅を守る効果があります。

地盤改良工法

環境にやさしく、土地の資産価値を下げない地盤改良を

サステナブル耐震(MIRAIE ミライエ)

ゴムで吸収する制震ユニット「MIRAIE」

展示場で家を見る

IBCハウジングメッセ北上

IBCハウジングメッセ北上

河北・TBC利府総合展示場

河北・TBC利府総合展示場

福島テレビハウジングプラザ福島 HAUZE Wales

福島テレビハウジングプラザ福島 HAUZE Wales