北洲ハウジング60周年記念

あたたかいひらや Series

追求したのは人にあたたかい住まい。それは資産価値のある豊かな住まいです。

北洲ハウジングの「あたたかいひらや」は2×6工法を採用した、手間をかけずに安心して暮らせる平屋。シンプルながらも使い勝手がよく、美しいデザインの平屋は自分スタイルにぴったりの住まいです。

コンセプト

平屋の特徴は、なんといっても日常の暮らしがワンフロアで完結することです。また、2階がない平屋は、家族の成長に合わせた間取りの変更や、天井裏を収納スペースとして利用できるなど設計の自由度が高まります。また、屋根の軒は手が届くほどにもできるため、2階建てのひさしと同様に、夏の暑い日差しをさえぎり、冬の寒さをやわらげます。

外観・インテリア

平入り
屋根面を見ながら入る、水平ラインを強調させた印象の玄関になります。三角の妻壁を見ながら入る玄関を妻入りといいます。

ダブルファサード
奥の壁と手前の柱によって二層になる正面。なかば囲まれた空間が深みのある建物の表情をつくりだします。これは全体としても、単独でも魅力的に見えます。

リビング
やわらかな光が差し込む、シックで落ち着いたの印象のインテリアです。

主寝室
贅沢な空間を愉しむ、落ち着いた雰囲気の寝室です。

離れの活用

母屋とポーチを挟んでもうけられた小さな部屋。ここには、しまっておいた思い出 −家族、子供たちや孫たちの品々− を収納し、飾り、そしてそれらに囲まれて過ごせる空間です。 また、離れという特性を生かし、平屋プランではなかなか手に入れることが出来ない一人になれる空間にも最適です。

収納だけではない、思い出にふれられる空間。物置とは違う部屋としての空間

リビングから中庭越しに愛車を眺められる、ガレージ風の自分空間。

仕事部屋を超えた、同じ趣味をもつ仲間が集まる自分工房。

防音室にして思う存分楽器を楽しむ。古い友人が集まり、もう一度バンドをやろう。

スタイル

あたたかいひらや SeriesはE1とHAUZEスタイルがあります

北洲のスマートハウス E1 Energy Conscious

北洲ハウジングの最高グレード省エネ性能基準E1は、将来のエネルギー対策を意識した、エネルギーを上手に効果的に「つくる」「つかう」「ためる」、エネルギーの時給自足を目指した住まいです。

E1 [イーワン] を見る


北洲のヨーロピアンテイストの家 HAUZE European Conscious

本物だけが時を越え、国境さえも越え、美しい伝統となる。伝統的な建築様式は永い年月の間に磨かれ、価値を持ち、生き残る…。ヨーロピアンテイストのHAUZEは、時の試練をくぐりぬけた伝統の動かない価値、その意味を確かに理解し、今に再現した家です。

HAUZE [ハウゼ] を見る


参考プラン

おすすめの離れプラン

建築面積■84.66m²(25.55坪)
延床面積■84.66m²(25.55坪)

充実のコンパクトプラン

建築面積■75.44m²(22.77坪)
延床面積■74.63m²(22.53坪)

余裕のゆったりプラン

建築面積■91.68m²(27.67坪)
延床面積■86.91m²(26.24坪)

実例紹介

  • ダブル断熱で快適 〜あたたかいひらや〜

    ダブル断熱で快適 〜あたたかいひらや〜

  • 住む人に優しいバリアフリーの平屋

    住む人に優しいバリアフリーの平屋

  • 高齢者の暮らしやすい家

    高齢者の暮らしやすい家

ひらやカタログ請求