北洲ハウジング60周年記念

マイホーム借上げ制度

北洲ハウジングなら、資産価値が長く続きます。
北洲ハウジングの住まいは、一般社団法人 移住・住みかえ支援機構(JTI)の「移住・住みかえ支援適合住宅(通称「かせるストック」)」に認定されています。簡単な手続きで「マイホーム借上げ制度」を利用でき、長持ちする家を資産として有効活用できます。「かせるストック」の認定は、住まいが高い耐久性を備え、優れたメンテナンスによって品質が保持されていることの証です。

「かせるストック」認定住宅とは

移住・住みかえ支援機構(JTI)では、同機構が認めた外部の耐久・耐震性基準を満たし、長期にわたるメンテナンス体制を備えた新築住宅を、「移住・住みかえ支援適合住宅(かせるストック)」と認定しています。新築購入時にJTIから「移住・住みかえ支援適合住宅」の認定を受けた住宅なら、簡単な手続きで、いつでもJTIの「マイホーム借上げ制度」を利用することができます。また、住みかえで新築購入される際の「建築支援借上げ特例」や、多彩な定形ローンも利用できます。

マイホーム借上げ制度とは

一般社団法人 移住・住みかえ支援機構(JTI)※の「マイホーム借上げ制度」は、シニアの皆さま(50歳以上)のマイホームを最長で終身にわたって借上げて転貸し、安定した賃料収入を保証するものです。これにより自宅を売却することなく、住みかえや老後の資金として活用することができます。

※北洲ハウジングの移住・住みかえ支援適合住宅なら、年齢に関係なく利用可能となります。

ライフプランの変化に柔軟に対応

「かせるストック」認定住宅とは、いつでもJTIの終身借上げの対象となる家。つまり長期にわたって現金収入を産んでくれる家です。「家を建てる前から、賃貸に出すことを考えるの?」と思われるかもしれませんが、長持ちする住まいだからこそ、考えられるメリットです。簡単な手続きで家を資産として活用できることは、ハウジングライフに自由と安心をもたらします。

  • いったん購入した家に縛られることがなくなります。
  • 万一に備えた「家賃返済特約付きフラット35」も利用できます。
  • 住宅に新しい付加価値が生まれます。

移住・住みかえ支援機構