蓄熱塗り壁(エコナウォール25)

エコナウォール25

エアコンの代わりに熱を蓄えて利用する塗り壁エコナウォール

商品特徴

太陽熱や夜間冷気を蓄えて利用する、エコな塗り壁の誕生です。冷暖房設備に過剰に頼ることのない、快適な省エネライフを実現します。

特長:壁からの輻射熱で、冬は自然な暖かさを体感できます。吸収湿性能で冬の過乾燥や夏場のジメジメ感を低減します。伝統的な左官による美しい仕上がりで、耐久性にも優れています。

暖房エネルギー使用量イメージ:暖房費を4割削減

どんなインテリアにも合う、手仕上げの美しい風合い

潜熱蓄熱塗壁「エコナウォール25」のしくみ

塗り壁材に含まれているマイクロカプセルに内包された潜熱蓄熱材(PCM)が、室温が上昇すると熱を吸収して融解し、室温が下がると熱を放出して凝固。冬の日射熱を夜間の暖房に活用できたりオーバーヒートを抑えられたりなど、室温を一定時間25℃に保つ働きをします。

「エコナウォール25」を塗った壁面から放出される熱(輻射熱)で室内を暖める

エコナウォール25 カタログ請求