窓の配置が気持ちいい切妻の家

切妻の屋根には将来的に太陽光発電を設置することも視野に入れて設計しています。

床面積 43.23坪(143.21㎡)
敷地面積 79.38坪(262.42㎡)
工法 2×6(ツーバイシックス)工法
所在地 栃木県
施工年 2006年

【LDK】キッチンの天井にはご主人が奥様の為に自ら設置した埋め込み式のスピーカーが。

【ダイニング側から見たリビング】奥に見える白いドアの向こうには、寛ぎのスペース兼客間がある。

【リビングダイニング】大きな吹抜けのあるリビングダイニング。天井にはご主人念願のシーリングファンを、腰壁にはアルミジョイントを採用。

【子供室】将来はクローゼット型の間仕切りで2部屋に仕切る予定の子供室。

【書斎】2階にあるご主人の書斎。北側ならではの優しい光が書斎にぴったり。