患者様にリラックス感と快適・安心を~住宅で培った断熱性&デザイン力を活かした歯科医院建築

地域に根ざした歯科医院として、開院から約30年の年月が経過。手入れの行き届いた医院は、手厚い診察により地域の人に愛され続けています。患者様がこれまで以上にリラックスし、そして快適・安心して治療が受けられるようにとの想いから、建て替え工事を実施。患者様も医師、スタッフも心地よさを感じる新病院に生まれ変わりました。

床面積 194.39㎡
工法 2×4工法
所在地 宮城県
施工年 2019年

北洲ハウジングの特徴でもあるスタイリッシュなツートンカラーのデザインを取り入れました。

落ち着いた受付で患者様をお迎えできるよう、ホテルのフロントのような雰囲気に仕上げました。

可愛らしく、親しみやすいサインプレート。

心地よさと清潔さを感じられるよう、内装は白を基調としました。

空気の湿度を快適に保ち、消毒液などのにおいを和らげるために、北洲オリジナルの塗り壁を部分的に採用いただきました。