白い木製手摺の家

赤い瓦屋根と白い木製バルコニー、そしてポーチ手摺がシャープで明るい雰囲気を作っています。1階部分のタイルが軽くなりがちな建物全体をひきしめています。

床面積 49.96坪(165.16㎡)
敷地面積 88.52坪(292.66㎡)
工法 2×6(ツーバイシックス)工法
所在地 栃木県
施工年 2004年

【外観】バルコニーの下にアクセントポーチを設けました。

【階段】2階ホールにつながるリビングからの階段はとても開放感があります。

【キッチン】ナチュラルに色づかいでまとめた対面式キッチンとダイニングです。

【その他】吹抜けの天井は木質感あふれる白木のパイン材で仕上げました。年月が経つとアメ色に変わり、しっくりとなじんできます。