西側に開かれたウッドデッキのある住まい

日の当たる西側に、ダイニングと続きのウッドデッキを配した西側に開かれたお住まいです。

床面積 37.98坪(125.83㎡)
敷地面積 65.64坪(217㎡)
工法 2×6(ツーバイシックス)工法
所在地 栃木県
施工年 2009年

【玄関ホール】市松模様のタイルがアクセントになっている玄関ホール。

【リビングダイニング】西側に配した大きな窓から光が射し込む気持ちいい空間。

【キッチンダイニング】リビング側から見たキッチンダイニング。照明にはダウンライトを採用することで天井回りをすっきりと見せる工夫を。

【キッチン】奥に見えるのがキッチン脇の食品庫。収納力もあるので食器や食料品、瓶、缶詰等なんでもしまっておける。 

【書斎】寝室の脇に設けたご主人の書斎兼ホビールーム。広すぎず、狭すぎず、隠れ家的な程よい広さがいい。

【多目的スペース】お子様の衣類の収納や家事室、パソコンコーナーとしても使えそう。