木製窓の映える家

一階の外壁は、細かな凹凸のある簾タイル。白い壁から奥まって取付けられた木製サッシが更に深い陰影を作っています。

床面積 36.64坪(121.15㎡)
敷地面積 60.11坪(198.74㎡)
工法 2×6(ツーバイシックス)工法
所在地 宮城県
施工年 2007年

【外観】アプローチ階段側からの外観です。

【玄関】玄関前の階段は、植栽用にやや下げて作りました。

【リビング】リビングダイニングはダイナミックな板張り勾配天井の下で、家族がのんびり集える空間です。

【リビング】ベンチ出窓です。アール状にくり抜いた壁がやさしいアクセントに。ベンチは開閉でき、便利な収納に。

【収納】木製の丸窓と造作棚。丸窓の花柄フィルムは手先の器用なご主人が自ら貼りました。珪藻土を塗りまわした造作棚には、奥様の趣味の小物がセンス良く飾られています。

【洋室】ホワイトウッドのアクセントウォール。木の大好きなご夫婦の寝室にぴったりです。