リビングがシアタールームに?!こだわりプランと自然素材で魅力の住まい

タイル貼りを合わせた、メリハリのあるツートンカラーの外観デザイン。太陽光発電システムを4.15kWを搭載し、大幅な光熱費の削減に成功されています。

床面積 51.51坪(170.63㎡)
敷地面積 81.39坪(269.09㎡)
工法 2×6(ツーバイシックス)工法
所在地 栃木県
施工年 2006年

床材・腰壁・建具・天井にムク材を採用し、高級感が漂います。まさに住まいの「顔」にふさわしい玄関です。

南面の木製窓からは、柔らかな光が差し込みます。カーテンBOXの中にはスクリーンが収納されており、リビングがシアタールームに様変わり!

床や腰壁に幅広のオーク材を採用し、重厚感が漂います。珪藻土の塗り壁をふんだんに採用し、さわやかな空気につつまれるLDK。

アイランドカウンターで使いやすさを追求したキッチン。ダイニングと緩やかにつながっています。キッチンの窓からは緑が望め、さわやかな気分になります。

1階と2階の一体感を大切にしたリビング階段。天井にも無垢材を貼り、まるで山小屋にいるような気分です。

主寝室の一角にタタミコーナーを配置しました。お客様と社員が一番こだわった空間で、当社社内のグッドデザイン賞を受賞しました!また、お持ちのタンスがすっきり壁面に収まるように計算された設計はお見事!