ヨーロッパの田舎を思わせる赤い大屋根の家

大きな赤い屋根で可愛らしい外観になりました。枕木と木々が外観を引き立てます。

床面積 47.08坪(155.64㎡)
敷地面積 100.62坪(332.64㎡)
工法 2×6(ツーバイシックス)工法
所在地 宮城県
施工年 2002年

【階段】2階に繋がる吹き抜け空間。天井にスプルスの羽目板を使い、木に囲まれた生活ができます。

【リビング】光に囲まれた明るいリビング。大きな窓からはお庭の木々が見え、居るだけで気持ちのいい空間です。

【その他】ワンポイントのステンドガラスで壁にも一工夫。

【その他】たくさんの緑に囲まれたウッドデッキ。ゆっくりと時間を過ごしたい時にはこの場所が1番です。

【キッチン】L型キッチンは広くて、物を置く場所も多く使い勝手が抜群です。