【外観デザイン】 ⑧玄関

2018年08月04日

玄関は家の顔。
昔からよく耳にすることばです。
 
家に限らず建物は人が何らかの目的に使うものです。
ゆえに人の出入りがあって初めて建物といえます。
その入口は、人が迷うようなことがなく、わかりやすくするべきです。

 

※海外の庇付き玄関
 
 
ときどき、建物の規模にそぐわない大きさや、表情にとぼしい玄関を見かけます。
玄関には、その向こうにあるものが自然に伝わるような、そんな”しつらえ”が欲しいものです。
 

※海外の凹玄関
 
 
人の視線を集め招き入れる、”玄関”。
それは家を設計する者にとって、力を注ぐべき建物の”かなめ”なのです。
 

※海外の凸玄関

 
これからも、美しい”建築をめざして”。
 


前へ                                            次へ