お知らせ

オーナーズサイト/梅雨本番!住まいのシロアリ対策していますか?

2020年07月17日

湿気の多い梅雨の季節はシロアリの好む季節。

わずか5㎜前後の小さな虫ですが、住まいに甚大な被害を与えるシロアリ対策は「予防」が最重要です!

普段から家の周りを点検することでシロアリ被害を防ぎ、万が一の時も被害が大きくなる前に気付けるようにしましょう。

 

一度被害にあえば、駆除はもちろん被害部分の修理、補修費用はかなり高額に。

 

 

 

世代を超えて“住み継げる”ために、北洲ハウジングでは新築時に以下の対策をしています。

 

●床下の通気確保●

建物の全周から風を取り込むことで、床下をまんべんなく換気できるよう設計しています。床下の湿気を輩出することで土台の腐れを防ぐと同時に、感想を嫌うシロアリを寄せ付けにくくしています。

●アリダンシート●

あらかじめ薬剤が練りこまれているアリダンシートを床下に敷き、土壌表面・布基礎ぎわ・東石ぎわなどのシロアリが侵入してくる毛色をシャットアウトします。

●防蟻処理された木材を使用●

シロアリの主食である木材をシロアリの被害から守るため、1階の床組と壁材に防腐・防蟻処理された木材を使用しています。

 

※対策は地域、地盤調査の結果、建築年、お客様の採用工法などによって異なります。

 

 

シロアリ予防のメーカー保証期間は、新築時から10
その後シロアリ予防工事を行っていただいた場合は、工事日より5年の保証となります。
すでに新築後10年を過ぎたけど、何もされていない方。
一度シロアリ予防工事をしたけど、5年が経過した方。
いつ頃シロアリ対策をしたっけ・・?という方。

当てはまる方は、点検と対策をお勧めします。サポートセンターまでご連絡ください!
 
●おまけ●
「黒い羽アリを見かけたが、大丈夫か?」というご相談を大変多くいただきます。
答えは「注意が必要な場合もある」です。

 

万が一、被害にあってしまった場合は早期対策が重要です。大切なお住まいと暮らしを守るため、自己判断せずに少しでも気になったら早めのご相談をお願いします。どうぞお気軽にサポートセンターまでご相談ください。