2020年05月25日

皆さま、こんにちは!

本日より、けんちく日記スタートです♪

こだわりの詰まったこちらの外観は、奥様お気に入りの図書館の外観をイメージ。
街を歩いていて、ふとこんな素敵なお家が現れたら、思わず立ち止まり、きっと皆さん素敵な気分になるのではないでしょうか。

長持ちするお家をおつくりしていますので、脈々と住み継がれて、街のシンボルのように皆様に愛される風景の一部になりますように!

タイルの実物は、こんな感じです。

ひとつひとつ土から焼き上げている焼き物なので色落ちの心配はいりません。
歳月を経て、多少汚れがついたとしても、全く気にならず、むしろ味わいを増していきます。自然素材ならではの良さはまさに廃れない美しさですね!

タイルの下地に引っ掛けて、目地を埋めていきます。

総タイル張りにしていただくことで、お家のメンテナンス箇所をぐっと減らすことができます!

内部の様子も見てみましょう。

こちらは、2Fのホールから1Fのリビング方面を見たパースです。

高い天井にホワイトウッドの板張り、真っ白なシーリングファンで非常に開放感のある、すっきりとした空間になっています!

お客様のご要望により、窓を大きく設けることとなりました。

ここには真っ白なバーチカルブラインドが設置される予定です。

光と影がきれいに見えそうですね!楽しみです。

こちらは、お客様がゆくゆく和室に飾りたい!とお考えのファブリックパネルです。

当社は建築士とともにつくる住まい。
お客様によって、やりたいことも、好きなスタイルも、雰囲気も様々です。

ただ「ハコをつくる」のではなく、お客様にとって大事なもの・コトを私たちが
お家づくりを通して具現化していくためのお打合せを行っています。

お客様としっかりお打合せさせていただき、初回のプランのご提示ではこのような形に!!
(間取りは打合せを通して多少変わっています)
「やりたいコト」を実現するとどうなるか?ご覧いただけるようなご提案をしています。

和室にぴったり合っていますね!窓の大きさのバランスも考えています。

思いのつまった家づくりの打ち合わせは、あっという間に終わってしまいました… お客様と試行錯誤をする時間は、一番楽しいです♪

ご契約を頂戴し、誠にありがとうございました。
最後までご満足いただける仕上がりとなるようチーム一丸となり、いよいよ着工へと進んでまいります!

こちらは、地鎮祭の様子です…

ご両親様も参加の上、雨にも降られずよい日となりました。

全員で、工事の安全を祈ります。

次回は基礎工事からフレーミング工事の様子をUPします!
お家の形がどんどんできてきますよ。乞うご期待です!

2020年06月20日

皆様、快晴でございます!

本日は、基礎から土台づくりの工程をウォッチしていきます♪

前掲の基礎の上に、このように建物の土台を敷いていきます。

職人さん、毎日ありがとうございます!

写真にあります配管ダクトの色にも意味があり、「水色:水」「ピンク:お湯」と誰が見ても一目瞭然。
わかりやすく、メンテナンスしやすいように工夫がされております。

ぴっしり、まっすぐ!施工していきます。

基礎と、土台の間が、隙間が空いているようにも見えますが、
これはなんでしょうか?

こちらは、基礎パッキンといいます。
建物の基礎コンクリートと土台の間に360度ぐるっと入り込んでいます。
そうすることにより常に床下は自然の風が通っている状態です。
湿気がこもり、よどみやすいコーナー部分まで、すみずみ換気が可能です。

土台がコンクリートの水分を吸収し、木材が腐るのを防ぐことができます。
シロアリが好む床下環境をつくらないように対策です!

基礎のコーナー部分は三角形状にコンクリートを流し込み、しっかり補強!

次は床下の断熱材を整然と並べていきます。

床下は経年劣化にも強い、業界最高クラスの断熱性能を持つ断熱材を使用しています。

右下に見えますぽっかりと空いている穴の部分は床下点検口となる部分ですね!
ここから潜り込んで、床下のいろいろな点検が出来る様になっております。


断熱材を敷き詰めた上から、1Fの床部分を施工していきます。

きれいに1階の床が誕生しました!
当社では枠組み壁工法(ツーバイ工法)を採用していますが、床面の施工後に壁を施工する(床勝ちともいいます)ため、柱を伝って床下から冷たく湿った空気が上がってくる心配がありません。壁に、水や空気が侵入しにくい工法となっています。

詳しくは、展示場やオンライン相談にてご説明させてください!

職人さん、本日もお疲れ様でした!ありがとうございます。

皆様もここまでご覧いただき、ありがとうございました。
また次回をお楽しみに♪

2020年08月29日

皆さま、素敵なお家がまた一つ誕生しました!

赤いタイルに黒い屋根。格子の窓…お客様のイメージ通りの素敵な外観に仕上がりました♪

さっそくお邪魔してみましょう。

できる限り第一回の投稿と同じアングルの写真を掲載してみます!

2Fのホールから1Fのリビング方面を見た写真です。
非常に爽やかな空間となりました。
心まで澄んでいきそうです!

そして…ご要望の南側にある大きなFIX窓!

ピクチャーウィンドウのようになり素敵です。

寝室の格子窓、シーリングファン、天井板張り仕様、床の色、キッチンカウンターのタイルの色などが見事にマッチしていますね。

お打ち合わせの内容が実現し、私も大変嬉しいです!

バーチカルブラインドを使用した様子です。

キッチンの様子 ~お客様の素敵な笑顔を添えて~ です。

あえてシステムキッチンのカップボードは置かず、こちらのキッチンカウンターをご採用いただきました。

裏側はこのように棚と、ゴミ箱収納となっており、側面にはコンセントもついております。
かなり実用的なキッチンカウンターになりそうです。

お料理とお家時間が大好きなご夫婦…こちらで多くの楽しい時間をお過ごしください!

洗面は一部 キッチンカウンターのタイルとおそろいのものを採用いただきました。

当社オリジナルの鏡や、照明も加わってカフェのような可愛らしい仕上がりです。

脱衣室と洗面台を分けておりますので、お客様も気兼ねなくこの素敵な洗面台をお使いいただけそうですね♩

暖かい幸せの灯りが!
夜の雰囲気も素敵ですね。

最後に少しだけマスクを外して…
お客様と担当させていただいたチームで集合写真をパチリ!

なんだか同窓会のような写真になりました!^^

最高のお住まいづくりのサポートをさせていただき、誠にありがとうございました!
これからも末永くよろしくお願いします。