北洲ハウジング60周年記念

仲良し家族が暮らす、大屋根の家

北洲ならではの深い軒の大屋根デザイン。道路側からアクセントになるドーマーや窓まわりの板戸が、シンプルな大屋根に彩りを添えています。

床面積 39.11坪(129.57㎡)
敷地面積 58.99坪(195.04㎡)
工法 2×6(ツーバイシックス)工法
所在地 埼玉県
施工年 2012年

アンティーク調のポストとベンチが置かれ、ウェルカムな印象の玄関。チャイムを鳴らすのがワクワクするようなアプローチです。

【リビング】床が一部タイル張りに仕上げられたリビング。日当たりの良い特等席はワンちゃんのためのスペースです。

【2階ホール】2階には個室のほかに、多目的に使えるホールがあります。お子様が宿題をしたり、ご主人が読書したり、と多用途につかえるおすすめの間取りです。