北洲ハウジング60周年記念

【カナダ視察】 ①出発の前に

2014年12月25日

IMG_9187

 

北洲ハウジングで採用している工法は、ツーバイフォー工法(外壁ツーバイシックス採用)です。

 

日本でツーバイフォー工法が1974年にオープン化されて40年の歳月がたち、新築住宅建設のシェア12.2%、木造住宅の21.9%を占めています。ツーバイフォー工法は北米で生まれ、1830年頃はバルーンフレーム工法、1920年頃はプラットフォーム工法と称されていました。ツーバイフォー工法や最新の木造建築を学ぶ為、10月末から11月にかけて北米のカナダに訪れる機会を頂きましたので、その時の様子をこれから紹介していきたいと思います。

 


次へ