2014年04月25日

利府町のきれいな団地内で、素敵なお宅のレポートをさせていただけることになりました!!
どうぞよろしくおねがいいたします。

仮囲いが設置されていますね。
こちらの土地は東南の角地に位置しておりますので、日当たりばっちり!!
ゆったりと暮らせそうですね(^。^)

重機が入り、土を掘り始めました。

捨てコンクリートを打ちました。夏には、ここに大屋根のおうちが完成します!!
楽しみですね~
これから、どうぞよろしくお願いいたします。

2014年05月13日

前回お伝えした基礎工事、このように出来上がりました!!
こちらのお住まい、周りの景色も広々としていてとてもうらやましいです!!

出来上がった基礎の中に、こんなものを発見しました。
これは青で...

こちらはピンク。これは、キッチンやお風呂、トイレなどに水やお湯を運ぶための管です!!青が水でピンクがお湯。分かりやすいですね~。
ちょっと見えづらいですが、管の根元には、その管がどこのお部屋へと無向かっているかが書いてあります。「浴室」「台所」など。
これは、長くお住まいいただく建物のメンテナンスがしっかりできるように書かれているものなんですよ。

全体を見ると、このようになっています。写真奥からお風呂・脱衣室、洗面コーナーという間取りです。それぞれお水やお湯を使うところですね!
次回は、建物の形が出来上がっていく様子をお届けいたします!!

2014年05月26日

建物の形が見えてきました!!
2階の壁まで立ち上がっていますね。
高いクレーン車で材料を吊り上げ、どんどん組み立てて行きます。

屋根まで組み立てたら、青いシートでぐるりと被います。

建物内に入ります。
こちらはリビングです。南側にはお庭に出られるよう大きな窓をつけています。天井があるように見えますが、これ実は仮の床なんです。2階で作業をする職人さんが安全に作業を行えるように貼っていますが、工事が終わりに近づくとこの床は外します。仮床を外すと大きな吹き抜けになりますよ!!

ここが吹き抜けになる部分です。
確かに!壁に断熱材を入れたりする際、床があるといいですね!!

屋根の工事を行っています。
これから屋根に葺く瓦がずらっと並んでいます。

一枚一枚葺いていくと、このようなキレイな仕上がりになります~。

外から見ると、こんな感じに出来上がっています!!

最後に、主寝室の天窓から外を見た景色です。
青い空と緑がきれいですね!!季節の移り変わりを、こんな窓から見られるなんてワクワクしちゃいますね(^。^)!

2014年06月12日

皆様、こんにちは。
今日は、断熱工事の様子をお伝えいたします。
こちらはお馴染み。壁にグラスウールが入った様子です。
壁から盛り上がるようにしっかり詰めてあるのがわかりますね!!

1階と2階の間の床部分です。ここにはグラスウールを入れることが出来ないため、このように白い発泡ウレタンフォームを吹き付けます。
すべて手作業で行うんですよ。

こちらも、外部に面する壁です。配線の穴の周りも、隙間風などを防止するため発泡ウレタンフォームをしっかり吹きました!!
小さい穴ですが、しっかり塞ぐことが、暖かく長持ちする家の重要なポイントです!

2階の斜めの天井部分にも断熱材が入りました。
断熱工事が終わると、石膏ボードを貼るなどの造作工事が始まります!
次回をお楽しみに~。

2014年06月30日

外壁工事が進んでいます。今日はアルセコ外張り断熱の工事を行っています。
80ミリのロックウールを合板に張っています。

室内は、石膏ボードが張られていました。
ビスを打つ間隔もしっかり規定どおりですね。

石膏ボードを張った後は、扉などの枠を取り付けます。
ホワイトアッシュという材種の本物の木を使っています。木目がとてもきれいなんですよ。

リビング上部は吹き抜け!!
高い位置にある窓のおかげで、とっても明るい空間になりますね。

こちらは主寝室です。勾配天井に張った板が落ち着いた雰囲気を作っています。
ぐっすり眠れそうですね~。

2014年07月22日

完成しました~!外部の足場を撤去し、大屋根の外観が見えました!!

玄関の上は吹き抜けになっています!
天井には天窓がついているので明るい玄関になっています。

先ほどの吹き抜け、2階にあがるとこんな感じです。ここには天井から照明器具を下げる予定です。

和室には、南と西の2面に窓があってとても明るいですね。

主寝室には木製サッシをつけました。東側の山の緑がとても良い雰囲気です。

こちらは主寝室。北側に面していますが、天窓のおかげでとても明るいですよ。

玄関からリビングへとつながるアーチです。ここをくぐると...。

開放的な吹き抜けのリビングです。