2017年01月30日

現場は情緒あふれる街並みの中にあり、建物に囲われた敷地でしたので、配置計画には入念な打合せを重ねました。
左は完成予想パースです。ステキな大屋根です。

1階メインフロアには特に家づくりの思いが詰まっています。
リビングダイニングは馴れ親しんだタタミと堀座卓で仕上げ、キッチンへアクセス可能な坪庭を採用いただきました。
同じく完成予想パースです。

地鎮祭当日。
いつも地鎮祭のある日は快晴なんですよね♪。
神主さん、ありがとうございます。

無事お引渡しを迎えられるように…。
安全第一で工事スタートです!

工事は基礎から始まります。
写真のように数え切れないほどの鉄筋が組み込まれ、建物を支えます。
職人さんの地道な作業のお陰です!

配筋が終わると、型枠にそってコンクリート打設。
養生を経て、基礎が完成しました。
いよいよ次の工程「フレーミング」です!

フレーミング工事が始まり、あっという間に2階まで組み上がりました!間口2mでもクレーン車は華麗に進入し、どんどん施工していきます!

ちょうど瓦を積み上げた段階で…初雪です!
内部が晒されないので安心して工事が続けられますね。
足湯に浸かりたい気持ちを抑え、現場をあとにします。(笑)

2017年02月20日

お施主様との立会い確認です。
及川「ここに換気システムがきます。ダクトは…。」
奥様「なるほど、お手入れよろしくね。」
ご夫婦真剣です。

断熱工事が完了すると、石膏ボードを張っていきます。
徐々に家の大きさが掴めるようになります。

リビングの化粧梁、どのような仕上がりになるかとても楽しみですね。^^

造作工事終盤、堀座卓が納品されました。
六面ヒーターで足元ポカポカです!
もうすぐ完工です!

2017年03月13日

今回は完工を迎えたお家のご紹介です。
キレイな三角屋根です。
お邪魔します^^

北洲お馴染みの「アルザス手摺」が北欧スタイルを醸し出します。

玄関を開けると可愛らしい照明がお出迎え。

リビングは畳に掘座卓で和モダンな空間に仕上がりました。
いや~コタツは落ち着きますね。^^

アクセントの化粧梁+建築化照明もステキです。

引渡し前には設備機器の取扱説明も行います。

主寝室には天井一面サーモアスペンの板張りです。
木の温もりを感じます。

坪庭はデッキを敷いて完成です。
リビングとキッチンを繋ぐ、居心地の良い空間です。

外壁の塗り壁とブラウン色の波瓦が程よく、温泉街にとけこんでいます。
歴史ある地で、グッドエイジングな生活を…。
ご掲載ありがとうございました。