2018年04月02日

こんにちは。
この度、お施主様のご好意により、さいたま市浦和区より新たにけんちく日記を書かせていただけることとなりました。ご協力ありがとうございます。

さて、今回は2世帯、総タイル、全館空調を使用しているなど、見どころの多いお住まいとなっております。工事の進捗を分かりやすくお伝えしようと思いますので、どうぞお付き合いくださいませ。

さっそく外観の完成イメージです。

完全分離型2世帯ということで、玄関は2つあります。

1戸のお住まいですが、内部でのつながりは1箇所のみ。キッチン・お風呂などの住宅設備はそれぞれのご家庭に設置されています。

内観イメージはこのようになっております。

一部天井には木材を貼り、少し落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
他にも無垢の床材や室内ドアなど全体に木をあしらい、統一感を出しています。

随所に格子手摺をご採用いただき、開放感も抜群です。

奥に見えるスペースは仕事・ご趣味・パソコンなどに使用します。階段近くで各部屋へのアクセスもよい場所ですので使い勝手が良さそうです。

こうしたスペースは北洲ハウジングがプランご提案前に行う『暮らしインタビュー』にてお聞きしました内容をもとにご提案させていただいております。

さて、先日、現地のお写真を取らせていただきました。

白い縄が張られているのが分かりますか?

これは、地縄といってお施主様と弊社でお住まいの配置を共有するため、工事前にご確認頂いております。
この上に建物が建つことをイメージすると、わくわくしますね。完成が楽しみです。

次回は、いよいよ着工です。
まずは基礎工事から始まります。どうぞお楽しみに。