川越ハウジングギャラリー住宅展示場③ 通風

2019年02月14日

埼玉県の夏の暑さは有名です。
東京都心のヒートアイランド現象と、秩父山地から吹き下ろすフェーン現象による熱風が上空で交差することが原因とされています。

 

そんな暑いところで冷房は不可欠だと思いますが、エアコン等の設備になるべく頼らず涼をとる方法はないものか?

 

単純ですが窓で通風をとるという方法があります。
しかし窓はつければ良いというものではなく、その地域の卓越風を理解して、風の入る方向と出る方向を考慮しなければなりません。

 

川越ハウジングギャラリー 通風

 

川越展示場では夏に吹く南東からの風を意識して窓を配置しています。

 


「川越ハウジングギャラリー住宅展示場④ 軒の出と軒下」へ
「川越ハウジングギャラリー住宅展示場② プラン」へ