泉ハウジングパーク寺岡住宅展示場⑤ 天井高さ

2019年04月20日

 

リビングの天井は勾配天井となっていて、一番高いところでは約5mの高さになっています。
リビング手前のホール(天井高約2.3m)を経由することで、より開放感を感じさせてくれます。

 

正方形型の吹抜け空間も開放感を与えてくれますが、勾配天井は「屋根の下にいて守られている」という安心感も与えてくれるのではないでしょうか。

 

天井にはフィンランドで開発された高熱乾燥処理材サーモウッドパインを張っています。天然木の仕上げ材が森の中にいるような雰囲気をつくりだし、よりリラックスできる居心地の良いリビングとなっています。


 

「泉ハウジングパーク寺岡住宅展示場⑥ 2方向から囲む庭」へ
「泉ハウジングパーク寺岡住宅展示場④ 全館空調システム」へ