川越ハウジングギャラリー住宅展示場①

2019年01月15日

住宅展示場『川越ハウジングギャラリー』に出展する事となりました。
さいたま市2棟目のモデルハウスとなります。

 

建築の概要や商品の特徴、新しい取組みなどについて数回にわけてご紹介していきます。

 

川越ハウジングギャラリー 外観パース

 

延床面積217㎡(65坪)、木造(枠組壁工法)、アルセコ外張断熱工法に一部アクセントとなるテッセラタイルを貼り、外部空間を取り込む大きな屋根が特徴の重厚感ある外観となっています。

 

川越ハウジングギャラリー リビング内観パース

 

平屋部分となるリビングは屋根の傾斜をそのまま活かした天井となっています。
ダイナミックで開放感のある空間が贅沢なくつろぎ時間を演出してくれます。

 


「川越ハウジングギャラリー住宅展示場② プラン」へ