輸入住宅は高い?ヨーロッパ・北米など海外由来の家のメリット・デメリット【実例あり】

最終更新日:2020年05月28日

「輸入住宅に住んでみたい」という憧れを抱いたことはありませんか?ただ「輸入住宅は高そう」「日本の気候に合わないのではないか」などといった疑問や不安をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。そんな方のために、この記事では輸入住宅についての基本的な知識や、輸入住宅を選択するメリット・デメリットについてご紹介しています。輸入住宅について理解を深める足がかりになれば幸いです。

北洲ハウジング編集部

人と自然にやさしく、何世代にもわたって受け継がれ、大切にされる家。劣化するのではなく、豊かに年を重ねた証が刻まれることで、その価値も、住まう人の愛着も増してゆく住まい。この記事は、世界共通の良い住まいづくりを目指す、北洲ハウジングが提供しています。

北洲ハウジングについて詳しくはこちら

輸入住宅とは?

北洲ハウジングの家(オレンジ色の屋根が映える、南欧風の住まい)

国土交通省ホームページによると、輸入住宅とは間取り・住まい方等の海外文化を設計思想に取り入れ、住宅を作る際に一定以上(50%が目安)輸入資材・部品を用いて建設された住宅のことを言います。輸入元となるエリアは、北アメリカ(アメリカ合衆国・カナダ)やヨーロッパのドイツより北に位置する、木造住宅がメインの国々を指すことが多いようです。

ではこれらの国々の住宅にはどのような特徴があるのでしょうか?代表的なものをご紹介します。

輸入住宅のメリット

おしゃれな外観

輸入住宅の魅力の一つに「デザイン性」が挙げられます。ヨーロッパスタイルの住宅の場合、素朴で温かみのある外観が特徴と言えます。

北洲ハウジングの家(イギリスの民家をイメージした、住むほどに味わいの増す家)

一方、北米住宅は華麗で堅牢な、アーリー・アメリカン・スタイルが特徴です。

アーリーアメリカンスタイルの住宅

一口に「輸入住宅」といってもデザインはそれぞれ千差万別です。写真や住宅展示場で、気に入ったデザインを見つけましょう。

北洲ハウジングでは、「ヨーロッパの街並みを連想させる大屋根が特徴的なAlsace Series」を提供しています。

Alsace [アルザス] Series

» 北洲ハウジングの実例をもっと見る

機能性に優れた住宅工法

住宅を「面」で支える、パネル工法・ツーバイフォー工法

モノコック構造

北欧住宅で主流の「パネル工法」や北アメリカ住宅で主流の「ツーバイフォー工法」は、どちらも耐力壁で家を支える六面体のモノコック構造(飛行機や自動車にも採用されている、外皮が強度部材を兼ねた構造物のこと)です。日本の住宅で用いられることも多い「木造軸組工法(在来工法)」が、軸組で家を支えるため外圧に弱いのに対し、パネル工法やツーバイフォー工法で建てた住宅は、外圧を面で受け止めて分散し地盤へ逃すため、地震や台風時の外圧に強いことが特徴です。

またパネル工法やツーバイフォー工法で建てた住宅は、耐震性・耐久性だけでなく、耐火性・断熱性・気密性にも優れています。このように優れた機能性を持つ点も、輸入住宅の人気の理由の一つと言えるでしょう。

▼【関連記事】ツーバイフォー工法の一つ「ツーバイシックス」とは?
» ツーバイシックスとは?ツーバイフォーと比較したメリット・デメリットについて

輸入住宅のデメリット

メンテナンスがしずらい場合がある点が輸入住宅のデメリットとして挙げられます。家はメンテナンスを行いながら何十年も住み続けるものですが、メンテナンスに輸入資材や部品を必要とする場合、調達などに手間や余計な費用がかかってくる可能性があります。また住宅の基礎部分のメンテナンスが必要な場合、輸入住宅の工法の知識がある業者を探してメンテナンスを依頼しなければなりません。

いざメンテナンスの必要性が生じた際に慌てずに済むよう、購入時にあらかじめこれらの点について確認しておくと安心です。

輸入住宅は高い?

輸入住宅の建築費用は、一般的には国内の住宅メーカーの建築費用と同等だと言われています。為替レート(円高や円安)が価格を左右する場合もありますが、これは国内の住宅メーカーが海外から輸入した資材や部品を使用しているケースも同様なので、輸入住宅の建築費用だけに限った話ではありません。

北洲ハウジングなら”良いとこ取り”を実現できる

大屋根が特徴的な北洲ハウジングの家

北洲ハウジングのつくる家は厳密には輸入住宅ではありませんが、ドイツや北欧によく見られる大屋根や、ヨーロッパの住宅によくみられる木製窓など、海外の住宅の特徴やトレンドを取り入れた家づくりを提供しています。また機能性に優れた住宅工法としてご紹介した「ツーバイフォー工法」もいち早く取り入れています。

木製窓
木製窓

北洲ハウジングの家に興味を持っていただけたら、ぜひ一度展示場でご覧になってみてください。

» 展示場のご予約はこちらから
※ご希望の展示場をお選びのうえ、ご予約ください

カタログも無料で贈呈しています。
» カタログのご請求はこちらから

またSNSでも情報をお届けしています。
» Facebookページはこちら
» Instagramアカウントはこちら

最後に北洲ハウジングが提供する商品をいくつかご紹介します。ぜひ実例集とあわせてご覧いただければと思います。

Alsace [アルザス] Series

Alsace [アルザス] Series

美しい大屋根が特徴のAlsace [アルザス] Series。瓦や軒の張り出し、厚みでその重要性をきわだたせます。

» Alsace [アルザス] Seriesを詳しく見る

Wales [ウェールズ] Series

Wales [ウェールズ] Series

伝統的な品格漂う佇まいが印象的なWales [ウェールズ] Series。美しく風格ある外観が特徴です。

» Wales [ウェールズ] Seriesを詳しく見る

Weimar [ワイマール] Series

白を基調としたアーバンデザインの住まい

北欧のモダンデザインを取り入れたWeimar [ワイマール] Series。シャープな印象のモダンなデザインで、スタイリッシュで軽快な生活をイメージをさせます。

» Weimar [ワイマール] Series

» 実例紹介はこちら