【ナチュラルな家】注文住宅で実現する、自然素材を活かしたシンプルな家づくり

最終更新日:2020年12月02日

優しい色合いの自然素材を基調としたナチュラルな外観デザインの家は、シンプルな家づくりに興味がある方を中心に人気があります。この記事では、ナチュラルテイストな家の特徴や家づくりのポイントについて、外観や内装、家具などの観点からご紹介していきます。

北洲ハウジング編集部

人と自然にやさしく、何世代にもわたって受け継がれ、大切にされる家。劣化するのではなく、豊かに年を重ねた証が刻まれることで、その価値も、住まう人の愛着も増してゆく住まい。この記事は、世界共通の良い住まいづくりを目指す、北洲ハウジングが提供しています。

北洲ハウジングについて詳しくはこちら

ナチュラルな家の特徴って?

ナチュラルな家の特徴は、自然界にある天然色や無垢材などの素材を取り入れ、素材の質感と優しい雰囲気を活かしていることです。すべてを天然素材に統一するというよりは、いかにナチュラルな要素を取り入れるかがポイントです。

ナチュラルな家は様々なテイストのインテリアと合いやすいので、アンティーク調の照明や家具を揃えてレトロな雰囲気を演出してみたり、木のナチュラルさを活かしてカフェ風スタイルにするなど、お好み次第でさまざまなインテリアコーディネートを楽しむことができます。

ナチュラルな家づくりのポイント

ここでは、より具体的なイメージを描いていただけるように、ナチュラルな家づくりのポイントについて素材やカラー選びのポイントなどを交えつつご紹介します。

アクセントとして外観に「木」を取り入れる

ナチュラルな家に仕上げるためには、外観にアクセントとして木を取り入れるのがポイントです。バルコニーやデッキ、玄関ドア、窓枠などに木を用いることで、ナチュラルかつモダンな外観を実現できます。

ナチュラルな家を演出する三角の大屋根

屋根の形状にはいくつか種類がありますが、ナチュラルな家には三角屋根がよく合います。バルコニーなど外観の一部に、三角の大屋根との相性がいい木目調のデザインを取り入れることで、ナチュラルな印象が際だちます。

植栽もうまく活用しよう

ナチュラルな雰囲気をよりいっそう高めるために、外構には外観のイメージと合う植栽を取り入れましょう。

ナチュラルな印象を与える外構スタイルのアイディアの一つとして「緑が生い茂る雑木林風テイスト」が挙げられます。四季を感じられる木を選び、背の高い木と低い木をバランスよく配置するのがポイントです。

内装は木の素材を感じさせるものを

床や天井、ドア、柱など見える部分には、明るめで素材を感じさせるような木材を選びましょう。明るめの色合いが室内を優しく、ナチュラルな雰囲気に包み込んでくれます。もう少し落ち着いた空間にしたいという場合は、ブラウンカラーがおすすめです。

家具にも天然素材を選ぶ

ぬくもり溢れるナチュラルなテイストの部屋をつくるためには、テーブルやイス、タンスなどの家具にも天然素材のものを取り入れましょう。

木材は、選ぶ種類によって印象がぐっと変わります。ウォールナットのようなダークテイストの木材であれば「レトロ・ヴィンテージよりのナチュラル」に、ブナやナラ(オーク)など明るい色合いの木材を取り入れた場合は「シンプルよりのナチュラルテイスト」に仕上がります。ナチュラルの中でも選ぶ素材によってテイストが分かれるので、素材の特徴をよく知り使い分けることが大切です。

生活感を感じさせない工夫を

ナチュラルな家にするには、生活感を感じさせないようなシンプルな家づくりが大切です。リビングやキッチンなどに散らかりやすい日用品類は、ファミリーコンテナやパントリー(食料品貯蔵室)、キッチン収納などを活用し、なるべく隠すように収納しましょう。見た目の印象がスッキリすることで、ナチュラルな雰囲気をよりいっそう際だたせることができます。

ファブリックにはナチュラルカラーを取り入れる

ファブリックとはカーテンやソファ、クッションなど布製のインテリアのことです。ファブリックには白やベージュ、明るめのブラウンなどのナチュラルカラーを取り入れ、部屋全体を明るいイメージにしましょう。色合いに加えて、麻やコットンといった素材の質感にこだわることで、よりナチュラルな空間を演出できるでしょう。

【事例集】北洲ハウジウングのナチュラルな家

最後に、北洲ハウジングでお住まいを建ててくださったオーナー様こだわりの、ナチュラルな家の事例をご紹介します。

オーナー様のセンスが光るナチュラルテイストの家

オーナー様のセンスが光るナチュラルテイストの家

板張りの勾配天井と優しいアースカラーのファブリック製ソファ、オフホワイトのラグにナチュラルな風合いのカゴ…と、お部屋の随所にナチュラルテイストが盛り込まれたセンス溢れるリビングダイニングです。

キッチンは見せる収納と隠す収納をうまく使い分けて、生活感を感じさせない印象に

キッチンは見せる収納と隠す収納をうまく使い分けて、生活感を感じさせない印象に。カゴ素材やグリーン使いがとてもおしゃれです。

玄関も、生活感を感じさせないナチュラルでおしゃれな空間に

玄関も、生活感を感じさせないナチュラルでおしゃれな空間に。収納の量とオーナー様の技量が成せる技です。

優しい色合いのファブリックでまとめた低いソファーセット

屋根裏の低い天井高を活かした2階のホールでは、優しい色合いのファブリックでまとめた低いソファーセットでくつろぎのひとときを過ごせます。無垢の床材には、柔らかく優しい肌触りが特徴のスプルス材を使用しています。

▼この事例をもっとみる
» 緑豊な庭、ナチュラルな家具、念願の薪ストーブ・・・優しい時間が流れる大屋根の家

豊かな緑がよく合うナチュラルテイストのお住まい

豊かな緑がよく合うナチュラルテイストのお住まい

エクステリアの緑豊かな植栽が印象的なお住まいです。生い茂る樹々は、ハクレンに三色桃、ヤマボウシ、ハンカチの木。山野草が好きなお母さまが少しずつ植え、30年かけて成長したというお庭は、まるで小さな森のよう。どのお部屋からも、美しい緑を望むことができます。

豊かな緑がよく合うナチュラルテイストのお住まい2
豊かな緑がよく合うナチュラルテイストのお住まい3

ミルクティーのような色合いの床に白い塗り壁、センス良くあしらわれたグリーンやインテリアが、ナチュラルでシャビーシックな印象を醸し出しています。

▼この事例をもっとみる
» 北洲の家が、新たな夢を咲かせるきっかけに。

天然木にこだわったシンプルでナチュラルなお住まい

天然木にこだわったシンプルでナチュラルなお住まい

三面採光でたっぷりと自然光が差し込む、明るいダイニング。勾配天井には木の香りが気持ちいいホワイトウッドを使用しています。明るい木材を用いることで、ナチュラルテイストに仕上がっています。

オフホワイトと木製ドア・窓枠がナチュラルな印象を与える外観

オフホワイトと木製ドア・窓枠がナチュラルな印象を与える外観です。

▼この事例をもっとみる
» 天然木にこだわった、二世帯家族の暮らす家

「北洲ハウジングの実例をもっと見てみたい」という方は下記よりご覧いただけます。
» 北洲ハウジングの実例紹介はこちら

記事内でも事例としてご紹介させていただいたように、北洲ハウジングではナチュラルな家づくりの実績が多数ございます。北洲ハウジングにご興味を持っていただけましたら、ぜひ一度展示場へお越しください。

» 展示場のご予約はこちらから
※ご希望の展示場をお選びのうえ、ご予約ください

「まずはカタログ資料請求から」というお客様は下記よりお問い合わせください。

» カタログを取り寄せる

» お問い合わせはこちらから

▼▼▼SNS更新中▼▼▼
各SNSでも快適な家づくりのポイントをお伝えしていますので、お気軽にフォローしてください。

» Facebookページはこちら

» Instagramはこちらから